青いそらの下で・・・

gtr5.exblog.jp
ブログトップ
2012年 09月 15日

BHレガシィ プラグ交換

古い車種だけど、参考になれば。参考にする方は、前回分と合わせてどうぞ!   多分、これが最後です。

  
e0146484_1613638.jpg
前回、88,658kmでプラグ交換。

が、9千km走って、エンジンを壊して

また、純正のプラグで、5万km走行。

最近、車が重く感じるので交換してみる。


プレオは工具置き場。

e0146484_16131998.jpg
工具は、

ラチェット+プラグソケット一式。

10mmのスパナ。

(-)ドライバー。

ポリ袋と輪ゴム。

パーツクリーナー。

前回のブログ記事。

e0146484_16131850.jpg
まず、吸気部品を外す。

吸気ダクトは、ネジ2本で外れる。


エアクリーナボックスは、

バンドのネジを緩めて、

e0146484_16133163.jpg
ケーブルとホースをずらして、

グイグイ引っぱって外す。



寒いとホースが硬くて大変かも。

e0146484_16133183.jpg
下側のボックスは、

矢印の奥にネジがある。

HEX12mm。

300mmのエクステンションが必要。


持ってるエクステンション総動員。
(150+75+55=285mmでギリ)

e0146484_1614511.jpg
吸気口は、ポリ袋でふさぐ。

e0146484_1614513.jpg
D型で改善されたらしい、エアフロ。

矢印はサーミスタでした。手前がエアフロ。

エアクリーナを乾式にしているので、

特に問題ないけど、ついでだから、

パーツクリーナでシューーーー!


e0146484_16141717.jpg
次は、左側。

バッテリーを外してから、

ウォッシャー液のタンクを外す。

コネクタ2か所と、ホース2本。

外さずに吊った状態でも出来るけど、外した方が楽。

液はポリ袋に一時保管。

e0146484_16141612.jpg

一個、部品が足りない、、。

e0146484_16142997.jpg
最初は簡単な右バンク。

イグニッションコイルのボルトを外す。


回し過ぎても落ちない。

ラチェットで緩めたら、

手で回した方が早い。

e0146484_16144672.jpg
プラグを外す。

プラグソケット+75mmのエクステンション。

レンチで緩めておいて、

レンチを外して、手で回す。

ラチェットで緩め続けると、ラチェットが抜けなくなる。

e0146484_1614588.jpg
そこそこ、汚れてる。

交換の効果に、ちょい期待♪

締め付けは、手で締めた後1/2~2/3回転。

72ノッチのラチェットで、40~44ノッチで締めた。

今度のプラグは、先日買ったNGKの

「BKR6ERX-P」

e0146484_16145860.jpg
さあ、次は、

やりにくい左バンク。




e0146484_16151158.jpg
イグニッションコイルを外したところ。

180度ひねらないと、出てこない。


この、手前のケーブルが邪魔。

e0146484_16151085.jpg
左側から手を入れて、プラグを回しているところ。

右(後)は、ケーブルが邪魔で、プラグが抜けなかった。
(タイラップを切った)

この、プラスチックの部品も邪魔。

品番を調べようとしたけどわからん。

e0146484_1615337.jpg
なんとか、プラグ交換が終了。

ケーブルをタイラップで固定して、

外した部品を付けていく。

e0146484_16153398.jpg
エンジンがかかるか、チェック。

所要時間:1時間20分


ディーラーに頼むと、プラグ込みで

¥20,000だって。

[PR]

by sora_and_kumo | 2012-09-15 17:21 | CAR | Comments(0)


<< プレオちゃん ETC車載器の取...      ETC車載器 ご購入~~~! >>