青いそらの下で・・・

gtr5.exblog.jp
ブログトップ
2013年 03月 23日

BHレガシィ リアのトー調整範囲の拡大  ブラケット加工

e0146484_17372236.jpg
SABでアライメント測定をして、

その分だけトー調整したけど、どう見ても トーIN。

サイドスリップだと、IN7mm/m

で、SABのデータは無視することにした。

調整範囲が限界なので、ブラケットを加工する。

e0146484_18381435.jpg

後ろだけジャッキアップして、
e0146484_17373451.jpg
ブラケットを外す。

サスはバラしません。

(上の写真で、ブラケットは外れてます)


e0146484_17374024.jpg
この穴を2mm拡げて、

トーOUTになるように取り付ける。


t3.2mmだと思ったら、

なんと2枚重ねのt6.4mm

e0146484_17374871.jpg
しばらく削って、、、???

あ、逆だ!

e0146484_17375647.jpg
電動ドリルで削って、

ヤスリで修正。


左右で6か所。

e0146484_1738384.jpg

削った面は、スプレーを軽く吹いて、

サビ止めのつもり。


サスに元に戻したら、

おぉ~、ちゃんと調整できるじゃん!

e0146484_18391294.jpg
目視で、

前輪の幅になるよう調整。
(トレッドは前が5mm広い)

後日、サイドスリップを測って修正する予定。

e0146484_17553396.jpg
フロントのサイドスリップが、

トーIN 3mm/mだったので、

ハンドルの傾きを合わせながら、

左右合計で、ステアリングロッドを90度OUTに回す。


ステアリングがしっかりして、車が軽くなった気がする。

[PR]

by sora_and_kumo | 2013-03-23 18:06 | CAR | Comments(0)


<< 堀池のしだれ桜      香川屋本店 & まいどまいど >>