青いそらの下で・・・

gtr5.exblog.jp
ブログトップ
2014年 08月 29日

BHレガシィ リア デフオイル 交換

e0146484_1445689.jpg
1年半、2万キロ走行。

デフオイルとミッションオイルは、

交換時期がわかりにくい。

車検時でもいいけど、やってしまう。


天然ピットにギリギリに止める。

e0146484_14451358.jpg
この車止め、邪魔!

車を落としたおバカさんがいて、

知ってれば拒否したんだけど、

知らないうちに付いてた。

外してやろか!

e0146484_14452052.jpg
まず、上のキャップを外す。


先に下を外して(オイルを出して)

上が外れないと、、、

焦るからね~!

e0146484_14452637.jpg
下のドレンプラグを外して、オイル放出。

その後、ネジ部の掃除。

ギヤオイルの臭いは強いので、

手袋をしましょう。それでも臭いは付くけど。


e0146484_14453369.jpg
少し白濁した感じ。

ドレンプラグの磁石にも鉄粉が付いてる。

ずっと、削り続けるんだろうか?


みかんの皮みたいなのは、

液状ガスケットの残渣。

e0146484_14453923.jpg
プラグには、液状ガスケットを塗っておく。
(少し固まったぐらいで締める。)

自分で交換するようになったのは、

車屋が結構強く締めるからなのだ。

テーパーねじなので、

強く締めるとデフケースが割れるらしい。

プロだから加減は知ってるんだろうけど。

e0146484_14454679.jpg
オイルは、Castrol Axle LSX90

MonotaROで、¥1,257

鉱石油です。

道具は、ダイソーで買ったソース入れに

20cmぐらいのチューブを通して、

テープでシールしたもの。

e0146484_14455223.jpg
シャンプーのポンプよりずっと楽です。

0.8Lなので、2回とちょっと。

溢れてきたら、上のキャップを締めて終わり。

ジャッキアップがないので楽ちん。

[PR]

by sora_and_kumo | 2014-08-29 15:20 | CAR | Comments(0)


<< BHレガシィ M/T ミッショ...      丸亀 花火 >>