青いそらの下で・・・

gtr5.exblog.jp
ブログトップ
2015年 03月 27日

BHレガシィ リア ハブベアリング交換(その②)

その①」からの続き。 組み付けで大失敗。   あんまり書きたくないんだけどね、、、、。

e0146484_22214774.jpg
左側は、サラッと組み立てて完了。

問題は右。

結局ベアリング交換も出来ないまま元に戻す。

e0146484_22215711.jpg
このデフの穴に、

ドライブシャフトを入れるんだけど、

途中までしか入らない。

e0146484_2222555.jpg
デフの中に、

サークリップと言う輪っかが付いてて、

そこに、ドライブシャフトの溝をはめ込む。

でも、入らん!

(後で検索したら、蹴りで入ったらしい)

e0146484_22221310.jpg
<ここからが失敗の始まり>

デフの穴をほじくって、

サークリップを取り出してみた。

e0146484_2222206.jpg
これで入るだろうと思ったけど、

余計に入らない。

どう見ても、径が合わない。

e0146484_22222625.jpg
再び、サークリップをデフに戻そうとするが、


あ! 中に落とした!

e0146484_22223249.jpg
イメージです。(写真無断借用)

下に落ちてると良いのだか、

ギヤに噛むと、ガキーーン!


ただ今、中古のデフを手配中。

自走が怖いので、DWYでデフ交換します。

[PR]

by sora_and_kumo | 2015-03-27 22:31 | CAR | Comments(2)
Commented by マッハ☆イッタ at 2015-03-31 23:37 x
中古リアデフは サークリップ取り出せなかったための保険に?
Commented by fugu at 2015-04-01 20:56 x
サークリップを再挿入できなかった時の保険です。
サークリップはφ2~2.5のSUSで、すごく硬いので無理かと。
ごっそりデフ交換する予定です。


<< デフ・サスアーム・ドライブシャ...      BHレガシィ リア ハブベアリ... >>