青いそらの下で・・・

gtr5.exblog.jp
ブログトップ
2016年 08月 06日

BHレガシィ ステアリングラック ブッシュ交換

e0146484_22234629.jpg
もう、悪あがき状態だけど、

前回、シリコン潤滑外を吹いたのが気になる。

ステアリングラック自体が動いているんでは?


また買ってきた。

2個で、815円。

遊ぶにはお手頃価格。

e0146484_2226791.jpg
こいつです。

右(写真は左)で固定していて、

左(写真は右)は、支えてるだけ。

e0146484_22261313.jpg
むむむっ!、


すき間があるやん!

e0146484_222620100.jpg
金具を外した。

金具の裏は、ツルツル!

ブッシュはそれほどでもない。

e0146484_2226279.jpg
シリコンは、石油系に弱いらしい。

ホワイトガソリン、ライターオイル、

パワステフルードも準備したが、

結局、シリコンオフ(灯油の臭い)

ラックと金具を拭き拭き拭き拭き、、、

e0146484_22263551.jpg
新しいブッシュを入れようとするが、

簡単には入らん。

だからシリコン潤滑材を使ったんだけど、

どうやったら入るん?


e0146484_22433479.jpg

格闘すること15分。

台所洗剤の力を借りて、なんとか入った。

その後、大量のパーツクリーナで洗浄。

e0146484_22273075.jpg
何度か締め直しをしたけど、

やっぱり、すき間は出来るみたい。

と、言うことは、、、、

音は変わらず。

でも、ハンドルの傾きはなくなった。

もう、このままでいいや!

[PR]

by sora_and_kumo | 2016-08-06 22:46 | CAR | Comments(8)
Commented by マッハ☆イッタ at 2016-08-07 13:33 x
フムフム。
このブッシュに、潤滑油ぬっちゃいけない!っと・・・Φ(。。)
片方でもタイロッドエンド外しても、隙間できない部分なんですか?
Commented by fugu at 2016-08-07 18:03 x
すき間は無い方が良いけど、2011年に替えた最初の時もすき間はあったので、そんなもんなのかも。
タイロッドエンドを外したぐらいでは、変わらないはずです。
コーナリング中の方が、強い力が加わっているはず。
Commented by マッハ☆イッタ at 2016-08-07 19:44 x
あっ、
隙間って、ブッシュ入れ替えるときに、
タイロッドエンド外してもスペース作れないものなのかな?って意味です。


磁石って、熱くなると磁力無くなっちゃうものですか?
Commented by fugu at 2016-08-08 18:19 x
あ、そっちね!
ステアリングシャフトとジョイントでつながってて、
そのジョイントを軸にして多少広がるだけです。

ステアリングシャフトを切り離せば楽に出来るんだろうけど、
細かなギザギザの元の位置に取り付けるのは至難の技で、
結局トー調整のやり直しになるから、時間かかってもそのままやった方が早いです。

一般的なフェライト磁石は、25℃と比較して、100℃で5~10%ぐらい弱くなるかなぁ。
人が居られる温度では、ほとんど変わらないと思うけど、粗悪な磁石は弱くなるかも。
Commented by マッハ☆イッタ at 2016-08-10 01:10 x
BHのバイザーに仕込まれてる磁石、めっちゃ粗悪品なのかもしれないですね。

近いうち、リアデフオイル交換しよう思ってるんですが、
fuguさんの過去ブログで、カストロールのAxleリミテッドスリップ だったり、ワコーズ入れたりしてますが、エンジンオイル同様、粘度数あってればOKですよね?
あと、
天然ピットじゃないので、リアをあげての交換だから、傾斜分抜けきらないだろうし、入れるときも傾斜分多く入るけど、入れすぎて問題って起こるでしょうか?
水平な状態で入れた方が良いですか?
またアドバイスお願いします。
Commented by fugu at 2016-08-10 18:31 x
75W-90とか80W-90ぐらいで良いかと。あまり気にしてないです。
測定(記述?)方法が違うらしく、粘度は5W-40のエンジンオイルとあまり変わりません。
1Lだとかなり余るので、抜いた時、新品オイルを0.15Lぐらい入れて、古いオイルと共に出してから入れてます。
fuguは、108円のソース入れに、チューブを底まで挿して入れてます。
底まで挿せば、上から注がなくても入れられるので楽。

極端な入れ過ぎはサイドのオイルシールから漏れやすくなるとかあるかもしれないけど、問題ないと思うよ。
水平度合いを見て、入れ過ぎだと思ったら吸い出せばいい。あと、上り坂でやるとか。
Commented by マッハ☆イッタ at 2016-08-10 18:53 x
ソースの容器使って、
fuguさんと全くおなじ方法で入れるつもりです(笑)

5w-40程度の粘度から、スルスル~っと入りそうですね。
水平じゃないとダメなら、
ジャッキスタントもう2個買い足して、
4輪ジャッキアップしようかな?って考えてました。
無難に、抜けた分と同量入れれば良いだけですもんね。
Commented by fugu at 2016-08-11 10:04 x
>抜けた分入れる
理屈はそうだけど、作業中にそんな面倒なこと出来るか? ベタベタヌルヌルだよ!
ソース入れじゃ、入れた分量の測定は難しい気もするし、、、。

デフオイルの注入口は、デフの後ろから150mmぐらいなので、
地面が水平として、100mmジャッキアップすると、ホイールベース2,650mmから、
100÷2,650×150≒5.7mm液面が高くなる。⇐誤差の内かと思うけど。
少な目に入れるか、吸い出せばいいんじゃないの?


<< 机上のライト LED化      BHレガシィ タイロッドエンド交換 >>