青いそらの下で・・・

gtr5.exblog.jp
ブログトップ
2017年 06月 20日

BHレガシィ シフトレバーのジョイント、シフトリンケージ、ブッシュ 交換 (その1:取り外し)

e0146484_20102806.jpg
ぐらぐら対策用パーツ からのつづき。


8:30 作業開始。

フロントだけのリフトアップでは無理だった。

4輪UP


これでも、作業ポイントは目の前。

e0146484_20103271.jpg
ざっと見て、

手が入るどころか、交換する部品が見えないので、

後ろ側のミッションメンバー取り外し。


それでも、フロントパイプが邪魔で

作業性は悪い。

e0146484_20103707.jpg
前後方向のシフトリンクを外す。


センサーの線が邪魔だけど、

外すのはもっと大変そうなので放置。

e0146484_20104129.jpg
問題のスプリングピン。

ギヤは5速に入れる。

フロントパイプが邪魔で、真っ直ぐ打てない。

エクステンションでポンチを延長しながら叩く。

2重&斜めからの作業なので、

φ5→φ4のピンポンチで内側を出して、

φ8→φ7→φ6のピンポンチで打ち抜く。

e0146484_20104581.jpg
ぜぇ、ぜぇ、、、、。

固い。動かん。

ハンマーが小さかったか?

このピンを抜く作業だけで、、、、、


ちょうど1時間かかった。

e0146484_20104974.jpg
下が外れたら、

車内からの作業。


4か所のボルトを外せば、、、

e0146484_20160849.jpg
シフトレバーユニットは、

下へ落ちていく。



(その2:パーツ交換)

(その3:取り付け)

(その4:交換前後比較)に、つづく。

[PR]

by sora_and_kumo | 2017-06-20 20:38 | CAR | Comments(2)
Commented by moguri at 2017-06-20 21:04 x
ご無沙汰しております。
以前コメントさせていただいた、高松でBE5Aに乗ってる者ですー。

全く同じ作業をしようと部品も調達していたところなので、
早速参考にさせていただきますね…m(_ _)m
Commented by fugu at 2017-06-21 14:57 x
お久しぶりです。
こんな内容でお役に立てばよいのですが、、、頑張ってください。
フロントパイプ(交換済み)の形状で変わると思いますが、真っ直ぐ叩けませんでした。
そのため、ピンポンチも徐々に細くしないと無理でした。
ハンマーも、ある程度の大きさが必要です。今思うとハンマーを大きくすれば早かった気がします。


<< BHレガシィ シフトレバーのジ...      BHレガシィ シフトレバー 左... >>