青いそらの下で・・・

gtr5.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 03月 ( 19 )   > この月の画像一覧


2015年 03月 27日

BHレガシィ リア ハブベアリング交換(その②)

その①」からの続き。 組み付けで大失敗。   あんまり書きたくないんだけどね、、、、。

e0146484_22214774.jpg
左側は、サラッと組み立てて完了。

問題は右。

結局ベアリング交換も出来ないまま元に戻す。

e0146484_22215711.jpg
このデフの穴に、

ドライブシャフトを入れるんだけど、

途中までしか入らない。

e0146484_2222555.jpg
デフの中に、

サークリップと言う輪っかが付いてて、

そこに、ドライブシャフトの溝をはめ込む。

でも、入らん!

(後で検索したら、蹴りで入ったらしい)

e0146484_22221310.jpg
<ここからが失敗の始まり>

デフの穴をほじくって、

サークリップを取り出してみた。

e0146484_2222206.jpg
これで入るだろうと思ったけど、

余計に入らない。

どう見ても、径が合わない。

e0146484_22222625.jpg
再び、サークリップをデフに戻そうとするが、


あ! 中に落とした!

e0146484_22223249.jpg
イメージです。(写真無断借用)

下に落ちてると良いのだか、

ギヤに噛むと、ガキーーン!


ただ今、中古のデフを手配中。

自走が怖いので、DWYでデフ交換します。

[PR]

by sora_and_kumo | 2015-03-27 22:31 | CAR | Comments(2)
2015年 03月 27日

BHレガシィ リア ハブベアリング交換(その①)

e0146484_2130552.jpg
さて、次はリヤのハブベアリング交換。

問題は、右のドラシャの固着。

さてさて、、、


えいや!っとハブナットを緩めて、

ブレーキキャリパを外す。

e0146484_21301160.jpg
サイドブレーキを分解するので、

上・左右・下から写真撮影。

e0146484_21301712.jpg
こんな感じです。

左右対称ではないので、

それぞれ絵を書いておく。

e0146484_21302460.jpg
左側はすんなり外れた。

e0146484_21303034.jpg
問題の右側。

プーラーでは外れない。

WAKO'SのラスペネRP-Cも全く効果なし。
(簡単に外れた左側も全く浸透してなかった)

e0146484_21303740.jpg
この日のために買った新兵器も、、、

全く歯が立たず。


   ゴミ決定!

e0146484_21304459.jpg
すべてのアームを外して、

ドライブシャフトが付いたまま、

トレーリングアームごと、お持ち帰り。

e0146484_21305181.jpg
プレス機で圧力をかけて、

バーナーで炙って、

急冷剤で冷やして、、、、


すべて無駄に終わった。

右側は諦める。

e0146484_21305852.jpg
左側の作業。

古いナックルからハブを抜く。

あっという間の作業。

e0146484_2131723.jpg
新しいハブユニット(ベアリングが入ってる)に、

ハブをプレスで挿入。

これでおしまい。


その②」につづく~~~!

[PR]

by sora_and_kumo | 2015-03-27 21:29 | CAR | Comments(2)
2015年 03月 26日

BHレガシィ フロント ハブベアリング交換(その②)

その①」からの続き。 新しいベアリングを入れていきます。

e0146484_21251538.jpg
新しいベアリングを内側から挿入。

最初は平らなプレートで、

最後は、外したアウターレースで押し込む。

角度を変えて数回プレス。

e0146484_21252272.jpg
インナークリップを装着。

ベトベトのグリースがないので楽。

e0146484_21253143.jpg
インナーシールを入れる。

これも、外したベアリングのアウターレースで挿入。

後で気付くが、ハブを挿入した後の方が良かった。
(ハブの挿入が難しくなる)

e0146484_21253776.jpg
アウターシールを取り付け。

これも外したベアリングのアウターレースで押し込む。

中の赤いプラスチックは、

内と外のインナーレースが外れないためのもの。

最後に出せるのでこのまま作業。

e0146484_21254525.jpg
ハブの挿入。

外したベアリングのインナーレースを台にする。

インナーシールを付けてしまったので、細い方が上になる。

グラグラしてやりにくい。

インナーシールがなければ広い面で受けられる。

e0146484_21255354.jpg
ハブを挿入。

これで、ベアリング交換は終了。

e0146484_2126494.jpg
あとは、付けるだけ。

e0146484_2127133.jpg
タイロッドエンドの割ピンは、φ3.0を使用。

e0146484_2127919.jpg
最後に、ハブナットにくさびを入れる。

ナットは発注忘れのため再使用。

こんにゃろ!と、くさびを追加。

e0146484_21271631.jpg
出来た!

[PR]

by sora_and_kumo | 2015-03-26 23:29 | CAR | Comments(2)
2015年 03月 26日

BHレガシィ フロント ハブベアリング交換(その①)

写真が多いので、「その①」と「その②」に分けます。 いろいろ失敗しながらなんとか出来ました。フロントは。

e0146484_2224626.jpg
外したフロントナックル

けっこう重い。

e0146484_2225379.jpg
まず、ハブを抜くんだけど、

ハブの径が大きくて支えられない。

この位置にたどり着くまで40分かかった。

最初が固く、かなり圧力が必要。

e0146484_223026.jpg
抜いたハブ。

ベアリングのインナーレースが着いてくる。

e0146484_223735.jpg
ベアリングセパレーターを

インナーレースの下側に噛ませて

プレスでハブを抜く。

普通の2本足のプーラーでも出来るかも。

e0146484_2232051.jpg
ナックルのインナーシールを外す。

実はこれが一番苦労した。

どの位力を入れて良いものかわからん。

グリスでベトベト。

貫通ドライバーを叩きこむぐらい力がいる。

e0146484_2232950.jpg
インナークリップも外す。

これもけっこう固くて、ラジペン1本では無理。

e0146484_225217.jpg
ハブの中に、ベアリングのアウターシールが残る。

もう、グリースでベトベトになって嫌になる。

e0146484_225175.jpg
外側から内側に叩き出すんだけど、

外側の境目はナックルなので、

ちょうどの径では叩き出せない。


e0146484_2253068.jpg
内部がテーパー状になってるので

左の配管用のソケット(50A)を使う。

φ66mmぐらい。

e0146484_2254253.jpg
こんな形でプレスしていく。

まあ、なんとか抜けたんだけど、

e0146484_22341330.jpg
テーパー状の中にプレスするので、

2個やったら、

SUS304のソケットが、、、、だるまさん!

その②」へ続く。

[PR]

by sora_and_kumo | 2015-03-26 23:28 | CAR | Comments(8)
2015年 03月 26日

まいどまいど

e0146484_21281369.jpg
まいどの「まいどまいど」

平日に行くのは初めてかも。

 12:58


e0146484_21282121.jpg
温かい「かけ」にするつもりが、

車に乗ったら暖かくて、

冷や・ぶっかけ・大

すごい腰。

やっぱり流れてる時は違うねぇ。

アゴの筋力、鍛えられます。(ダルイです)

やっぱり、旨いはこの店。

e0146484_21282820.jpg
店の入り口にある野菜。

今日はレタスお買い上げ~~!

来た時は4個あったけど、帰りは残1個。

[PR]

by sora_and_kumo | 2015-03-26 23:27 | たべもの~ | Comments(2)
2015年 03月 26日

BHレガシィ フロントナックル取り外し

 フロント ハブベアリングを交換するため、まずナックル(ナックル+ハブ)を外す。

e0146484_2152102.jpg
ハブナット緩め。

ナットのカシメはそのままで、

接地した状態で、エイヤッ!

 HEX32+1mのパイプ

e0146484_21521691.jpg
ロアアームの固定ボルトを抜く。
 HEX14


e0146484_21522421.jpg
ブレーキキャリパを外して吊っておく。
 HEX19、ブレーキセパレーター

パッドを開く時は、ブレーキフルード溢れに注意。

ローターはすぐに外れた。

バックプレートも外す。
 HEX12

e0146484_21523139.jpg
タイロッドエンドを外す。
 HEX19 ピンはφ3ぐらい

タイロッドエンドセパレータでバチン!
(ナットは付けたまま行うこと)

ABSセンサーも外す。
 HEX12

e0146484_21523922.jpg
プーラー(150mm)で、

ドライブシャフトを押し込む。

固着もなくすんなり外れた。

e0146484_21524687.jpg
ストラットのボルト(HEX19)を外し、

ロアアームを下に押し下げると

ナックルとハブが出てくる。

[PR]

by sora_and_kumo | 2015-03-26 22:09 | CAR | Comments(5)
2015年 03月 23日

BHレガシィ ハブベアリング買ってきたけど、、、

e0146484_2219442.jpg
ハブベアリング 一式

2002年当時の価格から、

ほとんどは、1割UPなんだけど、

リアのハブユニットが、8,800円→11,600円。


まさかの、部品代¥35,439

e0146484_22195139.jpg
これが、大幅値上がりした

ハブユニット

e0146484_22195839.jpg
そして、

これがフロントのベアリングなんだけど、

e0146484_2220512.jpg
どっちが内側なのかわからん。


きっと分解すれば解るんだろうけど、

グリースがベチョベチョで触る気にならない。


ぶっつけ本番になりそう。

[PR]

by sora_and_kumo | 2015-03-23 22:26 | CAR | Comments(14)
2015年 03月 22日

新店 麺ねり

e0146484_16483955.jpg
吉田うどんの跡に出来た新店。

「麺ねり」

元の建物は喫茶店か?

最初からうどん屋じゃないと思う。

e0146484_16524358.jpg
こんなうどん屋が最初からあるわけがない。

教会かと思うよ。

e0146484_16524836.jpg
価格は他店同等。

かけ(写真の右に隠れてる)は、

小:220円
大:320円
特大:420円

e0146484_16525350.jpg
ぶっかけ・大

麺、硬い!

腰と言うより、ぎっちり詰まって硬い感じ。

出汁は濃い目?


器はプラスチックじゃなくて瀬戸物でした。

次は、かけ食べてみよう。

[PR]

by sora_and_kumo | 2015-03-22 16:59 | たべもの~ | Comments(6)
2015年 03月 21日

BHレガシィ ハブベアリング交換準備

e0146484_1845317.jpg
フロントはナックルを外したことがないので観察。


ドライブシャフトの固着さえなければ出来る?

e0146484_18453838.jpg
もう、使うことはないと思ってたプレス機。


組立完了~~~!

e0146484_18454496.jpg
今回のために注文した工具。

ベアリングセパレーター


ハブに着いたインナーレースを外すのに使うらしい。

2本足の50mmプーラーは持ってるけど、

あたふたしたくないので発注。

e0146484_18455021.jpg
右後輪のハブ固着対策。

3本足の150mmプーラーがひん曲がったので、

専用のハブプーラーを発注。

ラスペネRP-C+ガストーチ+急冷スプレーで戦う予定。

e0146484_18572991.jpg
ナックルからベアリングを抜く時の治具。

水道配管用のニップルとソケット。

多分、これでOKのはず、、、多分、、、、

[PR]

by sora_and_kumo | 2015-03-21 19:02 | CAR | Comments(8)
2015年 03月 21日

中西うどん

e0146484_18314326.jpg

久しぶりの「中西うどん」~~~♪

e0146484_18315367.jpg
列が長かったので、、、写真。


ここの天ぷらは衣が厚くて硬いのが残念。



『かけ』や『しょうゆ』の場合は、

「2玉」と言って、麺をもらいお勘定。

e0146484_18315940.jpg
その後、好みで湯掻く。

2玉の場合、4秒ぐらい。

それ以上すると柔らかくなって腰が無くなる。


ちなみに、「まいどまいど」だと10秒ぐらい湯掻く。
 (大将がやるんだけどね。)

e0146484_18375780.jpg
その後、

蛇口から出汁をいれて、、、



e0146484_18381936.jpg
トッピングゥ~♪



お~~い、ゴマは何処?

e0146484_18382795.jpg
なんてことをしていると、

出汁がこぼれる。


モチモチで腰があって、、、

うまぁ~~~~♪♪

[PR]

by sora_and_kumo | 2015-03-21 18:44 | たべもの~ | Comments(3)