青いそらの下で・・・

gtr5.exblog.jp
ブログトップ

タグ:足周り・ブレーキ ( 281 ) タグの人気記事


2008年 11月 21日

車高再調整、、、もう訳わからん、、、

ハンドルが右に取られるぅ~~~    と、言う事で、車高調の再調整。   

右に行くということは、左前が高くて加重が加わって突っ張ってること??? 
 でも、測定値は左前は下がってる。 右の後ろも下がってる、、、。 ダメなら、戻せばいいか。
e0146484_9452890.jpg
ジャッキアップして、タイヤ外して、
右後ろを、0.75mmup。

タイヤ付けて、ジャッキダウンして、
e0146484_9482472.jpg
駐車場に工具をほったらかしたまま試走。

良くなってるじゃん!

たったの、0.75mmだよ?
 それも、理論と逆の結果???
  ???は膨らむばかり、、、。
e0146484_10111891.jpgならばと、理論(思い込みとも言う)は捨てて、
左前も、ジャッキアップして、タイヤ外して、
0.5mmup。
再び試走。 工具そのまま。 途中うどん昼食。
満足出来るレベルじゃないけど、さらに良くなってる、、、。

たったの0.5mmで、こんなに変わるの??
空模様が怪しくなったので、これ以上は後日。
正直、頭痛いっす。



      追加作業e0146484_10132090.jpg

リアの底付き防止のヘルパー取り外し。
1cmカットしていたんだけど、今回40mmダウンで、時々ガーン!と来る。  が、底付きの痕。

ガバッっとカットして、再装着予定。

工具は、オイルフィルターレンチを使用。

e0146484_1017759.jpg
また、2円下がった。
プリカと割引券で、レギュラー113円、ハイオク123円。

昨日、満タンにしたばかり。
66円損した、、、。

[PR]

by sora_and_kumo | 2008-11-21 22:35 | CAR | Comments(2)
2008年 11月 20日

車高調整したら、、、とほほ。。。

レガシィの車高が、許容範囲(-30~-45mm)よりも低かったので車高調整したら、、、
e0146484_10111891.jpg
フロント

ノーマル基準値に対し、
 -50mm →→ -44mmに。
e0146484_1013883.jpg
リア

こっちは、範囲内だったけど、下げちゃえ!

 -35mm →→ -40mmに。


で、↓ が、調整後の姿。 見た目には、変化なし。
e0146484_10154121.jpg
角度にして、わずか、0.24°変わっただけで、乗ると雰囲気がぜんぜん違う。
確かに、20m先の視線は、8cmも上に向くからなぁ。 ライトの光軸調整もしなきゃね。

でも、それより、、、、、、

真っ直ぐ走らんようになった。。。。。   調整地獄に入りそう、、、とほほ。
[PR]

by sora_and_kumo | 2008-11-20 22:08 | CAR | Comments(0)
2008年 09月 17日

BHレガシィ 車高調取り付け・・・リア編

フロントが終わった時点で、かなり疲れて、記憶も写真も少ない。 (フロントはこちら) 

e0146484_20541831.jpg
車の前後を入れ替えて、ジャッキアップして、作業開始。

左側のナット外し。

50cmのレンチに全体重を載せて何度か、フン!フン!とやったら、緩んだ。

でも、ちょっち危険。


e0146484_20584487.jpg
右側は、レンチを持ち上げる方向なので、

メガネレンチを車載ジャッキで上げていくと、緩む。


e0146484_2103911.jpg
ナットが外れたら、

ジャッキでショックの下を持ち上げて、サスペンションアームと同じ高さにして、

棒を突っ込んだりして、ボルトをハンマーでたたき出す。


e0146484_2121836.jpg

ボルトが抜けると、こんな感じ。



e0146484_225293.jpg

あとは、アッパーマウントを止めている2個のナットを外せば、外れる。

一人で、十分作業可能。


e0146484_2175620.jpg
リアのボルト通し

先にアッパーマウントのナットを本締めしては無理。

グラグラにしておく。


e0146484_21161126.jpg
そのまま持ち上げるとずれていく。

んで、考えたのが、

ジャッキの片側の車輪の下に、メガネレンチを挟んで傾けて、ショックを前方に押し出すようにしながら持ち上げたら入った。

反対側は、10分足らず。

e0146484_2125025.jpg
アッパーマウントのナットを、30N・mで締め付け。


e0146484_2126147.jpg
サス全体をジャッキで持ち上げて、
ドライブシャフトが水平になるぐらいにして、
ナットを160N・mで本締め。

終了~~~!
 DIYで出来たよ!


フロントの、なめたかもしれないナットのことは忘れよう!
片づけをすべて終えたら、13:10だった。

ジャ~~ン!  最初は、かなり前のめりになっていたけど、少しずつ直って慣れてきた。(測ったら、2mmしか変わってなかった。)
e0146484_2156517.jpg

[PR]

by sora_and_kumo | 2008-09-17 23:38 | CAR | Comments(0)
2008年 09月 17日

BHレガシィ 車高調取り付け・・・フロント編

13日の出来事です。  ネタもないし、もう、記憶は飛び始めてるけど、憶えとることだけでも書いてしまうかねぇ。 (リアはこちら)。

e0146484_1705065.jpg
8:00am. スタート。

工具や部品を運んで、ジャッキアップして、ウマ掛けて、タイヤを外す。

すでに、30分以上経過。

車屋でジャッキと工具を借りたら、4輪で10分もかからんけど、自宅で頑張る!


e0146484_174438.jpg
サスの下側のボルト外し。

上のボルトはキャンバー調整用の偏芯ボルトなので、向きをマーキング。

CRC556をぶしゅぅ~~~~~。

ブレーキホースとABSセンサーのケーブルも外す。


e0146484_1792193.jpg
長さ50cmのレンチでは、ビクともしない。

1mのパイプを突っ込んで、エイヤ!

”ごき”と鈍い音がして、緩んだ。


e0146484_17113190.jpg
外れたところ。

ローターを車載ジャッキで落ちないように支えておけば、一人で十分作業可能。

上部のストラットを止めている3個のボルトを外してやれば、取り外し完了。

軽くはないけど、支えられないほど重くはない。


e0146484_1714152.jpg

純正のBILSTEINショック+スポルトマッキ。



これから付ける、BILSTEIN BSS-Kit。


e0146484_17203177.jpg
いきなり右側の写真になりますが、、、。

ストラットマウントの上部を3個のナットで仮止めして、

ジャッキで、ローターを持ち上げて、

穴位置を合わせて、ボルトを通す。


e0146484_17235359.jpg
共回りしないように、ボルト側を固定して、

トルクレンチで、規程の175N・mまで締めていく、、、

トルクレンチがカチッと言う前に、
あれ? 柔らかくなってきた。
 なめた?

気にしない! 気にしない! 忘れたことにする。。。

e0146484_17365029.jpg
ブレーキホースとABSのケーブルを付けて、

ジャッキダウンして、

アッパーマウントのナットを、20N・mで締めて、

フロント終了~~~!


e0146484_2205951.jpg

10:00am.

曇りの予報だったのに、日差しが迫ってくる。

リア、どうしよう、、、。

[PR]

by sora_and_kumo | 2008-09-17 17:44 | CAR | Comments(0)
2008年 09月 15日

車高調に交換したよん~~~♪

13日(土)に、自宅の駐車場でDIYでやりました。約5時間かかりました。 憧れの、BILSTEIN車高調 BSS-Kitです。
e0146484_2156517.jpg
ジャッキダウンしてから、フロントが3時間半、 リアが2時間ぐらいです。時間と共に低くなっていきます。
この時点で、ホイールアーチハイト(フェンダー上端から、ホイールの中心)は、フロント331mm(標準-47mm)、リア340mm(標準-31mm)です。
エアロは付けていないので、車止めはなんとか大丈夫。

交換手順、インプレッションは、まだ後日。  だって、今朝から疲れが出始めて、、、。
[PR]

by sora_and_kumo | 2008-09-15 22:33 | CAR | Comments(0)
2008年 09月 07日

アッパーマウント取付だけで、大騒ぎ~~~。

e0146484_1635363.jpg
左下の黒い「アッパーマウント」の取付け。

純正品を流用するので、別途に購入。


取付け?  そんなん、朝飯前やん!


1難去って、また1難、、、
[PR]

by sora_and_kumo | 2008-09-07 17:42 | CAR | Comments(1)
2008年 09月 05日

レガシィがボロボロになっていく~~~フェンダーのツメ折。

車高調のサスペンションをつける前に、せなならんことがあるんよ。
タイヤが、車の幅一杯一杯なので、このまま、車高が下がると、ボディがタイヤに当たって、最悪パンク!

e0146484_21591989.jpg
この部分の、車体を折り曲げます。

一般には、「つめ折」と言われるけど、通常¥5,250~/1箇所。

工賃を払うことを知らないオイラは、DIYです。

e0146484_2274836.jpg
1本ずつ、ジャッキアップして、

タイヤを外し、、、


e0146484_2281948.jpg
この、1cmぐらいのツメを、

怪しいヒートガンで温めながら、

金槌で叩いて、内側(上方向)に曲げていきます。

繰り返すこと、4回。


e0146484_221230100.jpgなんとか、4本、作業終了、、、。
あちこち、塗装が、ひび割れてます。

プロに見せたら、
「これじゃすぐ錆びるよ!」

がぁ~~~ん!再び、1本ずつジャッキアップして、タイヤを外し、4箇所ともタッチアップペイントをしました。

写真? そんなもん、あるわけないやろが! 1日8本もタイヤの脱着をしたのは、初めてじゃ。 ヘロヘロでござんす。
[PR]

by sora_and_kumo | 2008-09-05 22:09 | CAR | Comments(0)
2008年 09月 02日

しゃこちょの取説

わかる単語(約1/3)だけをつなげて、勝手に解釈すると、、、、
「これは、ドイツの規格で作ったけん、他国のことは知らんでぇ~。  まあ、気ぃ~つけて乗りまい。」ってか?
e0146484_213291.jpg

左がBILSTEINの取説。  右がonly1枚の日本語の紙。  この50mmの差は、どないしたらええん?
設定許容範囲は、±7.5mmのはず。50mmは無理っす。 阿部商会に聞いてもいい加減な答えしか返ってこんかった。
e0146484_2164176.jpg

[PR]

by sora_and_kumo | 2008-09-02 21:29 | CAR | Comments(0)
2008年 09月 01日

しゃこちょ!

e0146484_13425085.jpg
佐川急便から、お届けもの~~~。

 来たよん♪ 

  BSS-Kit


e0146484_13434174.jpg
純正ダンパーが寿命~。92,000km。
運転手が中で飛ぶようになってきた。
酔うんだよ、運転してて。


部品が揃ってないので、取り付けは後日。

しっかし、取説がドイツ語と英語だけ。

どないせぇっちゅうねん!

箱、取っときたいけど、、、
[PR]

by sora_and_kumo | 2008-09-01 15:21 | CAR | Comments(0)
2008年 05月 14日

青いそらの下で・・・ タイヤ交換~~~

夜中の2時ごろまで降っていた雨も上がり、日差しがつお~~~い。ほな、衣替えをやりまひょか。

e0146484_18253981.jpge0146484_17102364.jpg
純正17インチから、18インチへ。
ホイールは、Prodrive GC-010E 18×7.5J off47 5-100 METAL SILVER
タイヤは、 DUNLOP DIREZZA DZ101 215/40R18 85W

質量は純正が18.0kg、スタッドレスが19.6kgに対し、インチアップして15.8kg。足は動く気~~がする。
でも、純正は無傷なのに、4本ともガリ傷。14mm外側に出ただけで、、、悲しいなぁ。

タイヤは、ロードインデックスが87(545kg)→85(515kg)に減っていて、ちと問題あるらしい。
買った時は知らんかったけど、Martin D-28 とか LesPaul Standard と同等価格なんだよね。
じゃあ、当時それを知っていたらどうしたかと言うと、、、。やっぱり、D-28は買わなかっただろうな。

ガーン! 問題見っけ!
[PR]

by sora_and_kumo | 2008-05-14 17:33 | CAR | Comments(0)