人気ブログランキング |

青いそらの下で・・・

gtr5.exblog.jp
ブログトップ
2009年 04月 08日

水道のバルブ交換

e0146484_12373635.jpg
29年間使った台所の水道蛇口が、ちゃんと締まらなくなっちまった。

今じゃめずらしい2ハンドル型。

e0146484_12412273.jpg
今は1ハンドルばっかりなんだ、、、。

でも、これって中央位置で水を出したら、半分は温水器の湯が出てくるっちゅうことだよね。

ちょい使いでは、冷めた水しか出てこないから、湯を使った感覚がない。

こりゃ、電気代up間違いなし! 修理しよ~~~!

e0146484_1365716.jpg
分解~~~!

傷んでいるのは、このバルブ。

e0146484_1243377.jpg
ところが、30年前の機種。メーカーも、型式も不明。

TOTOの古い部品カタログから、似たバルブを見つけた。

さらに、webで似た機種を探し出し、メーカに問い合わせたが、すでに図面もなくわからんとのこと。

エイヤッっと、部品注文。¥2,730。 返品不可。

おぉ~~、そっくり~~~♪

e0146484_1256879.jpg
が、

回しきると、ちと寸法が違う。

仮付けしてみたが、コマの位置が違うため、上手く水が出ない。

e0146484_13163692.jpg
中の心棒は、そっくり。

心棒のネジがつぶれて、回らなくなってたみたい。

新しい心棒を古いボディに入れたが、ボディも傷んでいるようで、スムーズに回らない。

グラインダーで削ってしまえばいいんだけど、面倒。


e0146484_1361643.jpg
ということで、コマの種類や厚みを調整して、付けたり外したりすること、数回。

いきなり、全開になって、ドバァーっと水が出るけど、なんとか使えそうなので、様子を見ることにした。

ダメなら、心棒をグラインダーで削ろう。
 水用バルブ型式は、「TH593-1」より、「TH593」の方が良かったかもしれない。
 ただし、お湯用は、回転が逆だから、「TH593-2 」しか使えないはず。 ← 自分用のメモ。
 蛇口の型式は、TOTOの「TGK20N」だと思うが、分解図はない。 ← 自分用のメモ。

by sora_and_kumo | 2009-04-08 21:22 | Comments(0)


<< 春ですぅ      お気に入りの川 >>