青いそらの下で・・・

gtr5.exblog.jp
ブログトップ
2011年 06月 25日

油温・油圧センサーの取り付け~~~!

e0146484_20254740.jpg
油温・油圧センサーは、

オイルセンサーアタッチメントで装着。

ダイナモを外して、純正油圧センサーを分岐する方法もあるが、精度が悪いらしい。

2,000円ぐらいしか変わらんしね。

e0146484_20255554.jpg
JURAN製のスバル専用品を薦められるが無視!

BHレガシィのEJ208(280馬力)は、
・オイルクーラー付きなので、分厚いものは不要。
・高い!(7,140円 通販でも安くない)

BLITZ(定価5,240円)を3,700円で購入。

大きいoリングは外す。

e0146484_2026582.jpg
オイルを抜く必要はなし。

オイルフィルタを外して、間に挟むだけ。

オイルフィルタの容量(0.2L)だけ必要。

通常、店ではオイルを全量抜いて請求されます。

取り付ける向きで、しばらく悩む。

e0146484_20261311.jpg
結局、後ろ向きに装着。

・エキ・パイプの上に配線を通すのはマズイ。
・触媒からも、配線を遠ざけたい。

3~4kg・mと書いていたので、4kg・mで締めた。


e0146484_20262288.jpg
配線を固定するところがない。

両面テープでは不安なので、

メンバーに穴を開けて、結束バンドで固定。

(メンバーに穴を開けた事のほうが不安かも)

e0146484_2029379.jpg
メンバー(車体側)に固定したので、再びエンジン側に固定しないように立ち上げて

水温センサーの配線まとめて車内へ

ついでに、オイル交換もして完了。

配線をチューブで保護したり、テーピングしたり、やり直したりで、約2時間半の作業。

暑かった。。。。


[PR]

by sora_and_kumo | 2011-06-25 21:12 | CAR | Comments(0)


<< Defi Racer Gaug...      水温センサーの取り付け♪ >>