人気ブログランキング |

青いそらの下で・・・

gtr5.exblog.jp
ブログトップ
2012年 03月 02日

BHレガシィ 純正の排気系パーツのお片付け、、、、

e0146484_2148336.jpg
やっぱり邪魔なので物置へ。

でも、すんなり入るわけもなく、

引っ張り出しました。

外した純正パーツたち。

写真、奥から

・リア・マフラー

・センター・パイプ

・フロント・パイプ

・エキゾースト・マニホールド

e0146484_21484029.jpg
左側が、エキマニ。
 2008年9月10日
 92,527km
 HKS製?に交換


右側がフロントパイプ。
 2012年2月26日
 142,522km
 ゼロスポーツ製に交換

この間に、サクションパイプとターボがあるけど、交換予定なし。

e0146484_21484519.jpg
センターパイプ
 2005年3月20日
 39,600km
 プローバ製に交換

e0146484_21485352.jpg
リア・マフラー
 2002年12月22日
 3,753km
 藤壷レガリスRエボに交換

e0146484_22102949.jpg
エキマニは棚へ。

センターパイプは立てかけて、

フロントパイプとリアマフラーは、箱に入れて立てかけ。

なんとか、同じスペースに収納できて良かった。


by sora_and_kumo | 2012-03-02 22:12 | CAR | Comments(2)
Commented by ひろし at 2012-03-02 23:12 x
各パーツが色んなメーカーでも
きっちり取り付くんですね?!
これはこれで、結構すごいっすね。

部品のAssy精度は、一般的に±1.5ってのが基本です(某T社系)

ボデー品質では±1.0を要求する所もありますし、、、

・・・おいらも、車イジリしたいっす。。。
こういうの見てるとさ、、、
Commented by fugu at 2012-03-03 10:13 x
厳密には、複数メーカーの部品を組み合すと、排ガス証明書は使えないけどね。

スバル乗りはほとんど「おバカさん」だから、SAB東雲に「SUBARUコーナー」があるぐらいアフターパーツは多いんだよ。

排気系に限れば、藤壷技研製(OEM含む)は精度が高いけど、他は取り付けに難儀するものも多いよ。
今回は、車体長のチェックをしないとまずいかもしれん。

今月末に「BRZ」、来月初めに「86」が、出まっせ!


<< BRZ      BHレガシィ 純正フロントパイプ >>