人気ブログランキング |

青いそらの下で・・・

gtr5.exblog.jp
ブログトップ
2013年 02月 01日

リアスピーカ バッフル板の製作

e0146484_7195337.jpg
KENWOODの17cmスピーカ。

BHレガシィへの取り付けは不可。

付属のバッフル板で無理に付けても、

傾いて付く。

コーンが白いので目立つ?

e0146484_7195177.jpg
この板を割って使うんだけど、

汎用品なので割り目が残る。

厚みは1mmほど。

信用ならんので、作る。

e0146484_72066.jpg
CADソフトで、適当に図を描いて、

ドアに合わせて型を作る。

t12mmのベニヤに転写して、

e0146484_738305.jpg
ジグソーで切り出す。


ジグソーが切り進めない時は、

大抵、下を切っている。

e0146484_7202317.jpg
車に合わせて、確認。

 の部分が干渉するので、

ヤスリで調整。

e0146484_7202355.jpg
左右対称に、もう一枚製作。

防湿処理に、

シリコンを塗りこんで乾燥待ち。

e0146484_7204032.jpg
ツィータ用のハイパス・コンデンサ。

両極性のアルミ電解コンデンサも、

e0146484_7204073.jpg
フィルムコンデンサに交換。

明日、天気が良ければ取り付け予定。

取り付けました。


by sora_and_kumo | 2013-02-01 15:18 | CAR | Comments(0)


<< BHレガシィ リア スピーカ ...      散々なオイル交換 >>