人気ブログランキング |

青いそらの下で・・・

gtr5.exblog.jp
ブログトップ
2013年 10月 06日

BHレガシィ クラッチフルード交換

e0146484_1431872.jpg



(マスターシリンダO/Hはこちら

車検代をケチったので、

フラッチフルードは自分で交換。


全交換は4年半やってないはず。
(すっかり忘れとった)

最近、クラッチが遠いんだよ。

e0146484_1625742.jpg


BHレガシィちゃん、

マスターシリンダーは見えるけど、

レリーズシリンダーは見えない。

インタークーラーの直下らしい。

e0146484_14312280.jpg


インタークーラー 取り外し。

ストラットタワーバー

(のバーだけ)も取り外し。

e0146484_14313292.jpg


ミッションの上、

ちょい左(助手席側)にレリーズシリンダー発見。


ブリーダスクリューはほぼ真下。

このままじゃ、絶対にエアが入るので、

e0146484_14313932.jpg


シリンダーを外して、

ブリーダスクリューを上向きにセット。

φ4のホースをタイラップで固定。
(すぐに抜けるらしい)

ワン・ウェイ バルブも付けておく。

e0146484_14314732.jpg


古いフルードを、

シリンジで吸い取り、

新しいブレーキフルードを入れておく。

中に黒い粉が、いっぱい沈んでる。

e0146484_14315566.jpg


ブリーダスクリューを緩め、

シリンダーの先(蛇腹側)をぐぅ~~っと押す。

スクリューを閉めてから手を放すと、

じわぁ~~~っと戻る。

戻っていいのか?逆流してる?
リぺアキット(1,700円ぐらい)必要だった?

クラッチが遠いのは、、、???
e0146484_1432262.jpg


本来は、

クラッチペタルを手で押したり引いたりするらしい。

でも、その時間があれば

シリンダーはじわぁ~~っと戻ってる。


ま、いっか! 楽だし。

e0146484_14321098.jpg


出てくるフルードの色が薄くなるまで、

150~200cc 交換して終了。


あとは戻すだけ。

2時間+フルード代 200円

次は、クーラント交換の予定。


by sora_and_kumo | 2013-10-06 15:28 | CAR | Comments(0)


<< テキーラ、、、、美味いけどまずい      テキーラ・サンライズ >>