人気ブログランキング |

青いそらの下で・・・

gtr5.exblog.jp
ブログトップ
2014年 01月 03日

BHレガシィ フロントバンパーを持ち上げる

e0146484_11483282.jpg
ひろりんに指摘されてた

バンパーのすき間。

気になってたので、

なんとかならんかと。

e0146484_11483961.jpg
バンパーを外して、

外し方はこちら

e0146484_11541574.jpgバンパーホースメントは、

左右各4個のナットで固定されてます。

e0146484_11485376.jpg
12mmのディープソケットが欲しい。

普通のソケットではボルトの先が当たる。
(下の写真のようにボルトが出てる)

誤魔化しながら普通のソケットで。

e0146484_1149092.jpg
パイプが付いてるので、

ホースメントを外すは面倒。

穴の遊び分だけ持ち上げる。

左は1mm、右は2mmぐらい上がった。

e0146484_1292048.jpg
結果、、、ほとんど変わらんが!

ぶつけて、バンパー自体が変形してる。

あ~あ、残念。


どっかに落ちてないかな、きれいなバンパー。

e0146484_22205294.jpg
バンパーホースメント(バンパーバックビーム)は、

フロントサイドフレームにナット止め。


by sora_and_kumo | 2014-01-03 14:47 | CAR | Comments(4)
Commented by ひろし at 2014-01-05 18:36 x
おいらの余計なひと言で、作業お疲れ様です。

・・・バンパーR/Fではなくて、、、

ボデー側の取付穴等をいじらないと、バンパー動きませんっす。。。

今年も遊んで下さいませ。
Commented by fugu at 2014-01-05 22:23 x
今年も遊ぼうねぇ~~!    
写真追加したけど解るかな?
バンパーホースメント(バンパーバックビーム)は、このナットで、直接フロントサイドアームに固定されているんだわ。
だから、上下は取付穴の遊び、前後はスペーサで調整するしかないみたい。
バンパー自体が変形してたのと、エンジン交換の時にバンパーを外した状態で修理に出したので合わしようがなかったと推測。

このタイプも11年経過して、解体部品がどっと出てきたので、のんびり探します。(落ちてるといいんだけど)
Commented by ひろし at 2014-01-05 22:39 x
すんません、、、某Tの構造と違ってますね。

某Tはボデー側の穴で位置が決まっちゃうのです。
スバルで言う、『バンパーホースメント(バンパーバックビーム)』と樹脂バンパーは固定されていません。

まあ、バンパーの自重で垂れ下がってしまうので
スキが大きくなる事もあります。
それを加味してボデー側の取付穴を見込んで、作り込みしてます。

間違ってたらすんません、、、
Commented by fugu at 2014-01-08 20:35 x
fuguレガシィのバンパーは、前後とも上一列がバンパーバックビームに、フェンダーアーチと下側はボディに固定でした。
でも、バンパー自体がダラァ~~~と垂れるように変形してます。
クリップじゃなくてビスで固定すれば、ちっとは持ちあがるかもしれないけど、
それよりもっと大きな問題があるので、バンパーはこの辺りで終了かな?


<< 百こ萬で、から~い「赤釜」      飯山 彦江 >>