人気ブログランキング |

青いそらの下で・・・

gtr5.exblog.jp
ブログトップ
2017年 02月 18日

ギターを壁に吊ろうとしたけど、、、、要・考え直し

e0146484_21493125.jpg


フックを買っちまったんですが、

どうも、壁の強度が心配。

重さや長さを思考して、

重いエレキはアコギと分けて吊ることにした。

e0146484_21493402.jpg

完成予想図

e0146484_21493751.jpg

ギターフックの幅が100mmなので、

105mm幅×2mの木を1m2本にカット。

綺麗だったので桧を選んだけど、

柔らかい。

赤松集成材の方が良かった気がする。

e0146484_21494191.jpg

ヤニで壁紙が変色するとイヤなので、

サンディングシーラーを塗り塗り。

ペーパーをかけながら3回塗った。

塗装色は未定。


ここで、Carpenさんから前の日記にコメント

e0146484_22234844.jpg「団子張り」って何?

e0146484_21495374.jpg

こんな形状で石膏を壁に貼ってるらしい。

ねじ、入りません!

カッチンコッチンです。

プラグを打ち込むのもいいけど、

壁に大きな穴が開くし、

それよりも、手抜き工事が多いで、

この団子が剥がれる可能性もある。

e0146484_21495563.jpg

う~~~~ん、、、、

最初に考えていたように、

床から天井まで、鉄のアングルを立てて
(床、壁、天井に固定、天井は嵌め込みも)

それに板を付けるか?

以前、自転車2台を吊ってたやり方。

いずれにせよ、方法は再検討だね。



by sora_and_kumo | 2017-02-18 22:39 | ゴゾゴゾ | Comments(5)
Commented by マッハ☆イッタ at 2017-02-19 10:12 x
どもども(^^ゞ
アドバイス、ありがとうございました。
バーか車体に歪みがあるんだろう。
fuguさんに相談することでもないな!って、思ってました。
分割式は、シビアに作られてるんですね。
剛性を求めてでは無く、付いてたらカッコイイな(*´∀`*)eエヘwのノリだったので、
バーの固定ネジ穴、広げちゃおうと考えてました(;^_^A
まだちょっとやりたいことがあるので、直ぐには取り付けませんが、
余計な手間が1つ減りました。
やっぱり困ったときは、ここに相談しに来ないとダメですね(笑)
Commented by fugu at 2017-02-19 16:29 x
削るのは得意なマッハさんなので、間に合ってよかったよ。
STIゲノムの取り付け部は、鉄(SUS?)のカラーが付いてるけど、
この穴が小さいので、分解しないと付かないです。(外すときもね!)
純正パーツなのでピッタリ付くはずです。
頑張って6角レンチで外しましょう! 
Commented by マッハ☆イッタ at 2017-02-19 17:01 x
カラーは磁石に着くので、鉄っぽいような?
でも、錆が全く沸いてないから、SUS430的なような・・・?
アルミに圧入されてるので、簡単には抜けなそうです。
(抜く気になれば、職場持ってって、50tプレスでやっつけますが・・・)
中古パーツ屋で現物見たとき、そのカラーが1つ付いてなくて、カラーがちゃんと3つ付いてるのに変えてもらったんです。

6角レンチ?取り付け部とバーの?
それともマウントの?
どっちも潤滑油噴いて寝かしておいたんで、すんなり外せる状態にありますv( ̄Д ̄)v イエイ
バーとは一緒にお風呂入りました(笑)
Commented by carpen at 2017-02-19 20:22 x
こんばんは。

早速の続報、ありがとうございます。

桧材はチョット物足りないように感じますが、乾燥すれば強度が上がりますよ。

壁に仮の柱を立てる方法は、いけそうですね。柱とヒノキ材の固定は、ボルトナットで行けますからね。



PS. マッハさんのゲノムのストラットバーは、製品精度が高くて分解しないと取付けが出来ないのでしょうね。
Commented by fugu at 2017-02-20 18:04 x
タワーバーは3つに分解して、あちこちを少しずつ締めていけばいいです。

桧・・乾燥・・・サンディングシーラー塗っちゃったよ、、、。
優しい色で綺麗なんだけど、軽くて弱そうです。ま、アコギなら大丈夫でしょ!
壁に穴明きアングルを立てるのは汎用的で便利な反面、ちょっと無骨なんですよね。
カッティングシートor塗装でごまかすかなぁ。


<< ギターハンガー 出来たっ!!      イクラ&うに~~~♪ >>