人気ブログランキング |

青いそらの下で・・・

gtr5.exblog.jp
ブログトップ
2017年 08月 24日

BHレガシィ リアブレンボ 取り付け

e0146484_09432458.jpg

朝 5時40分 作業開始


ジャッキアップしてウマ掛けて、、、



e0146484_09432890.jpg

爽やかな朝~~~♪ って言いたいが、

すでに29℃。 あぢぃ~~~!

e0146484_09433033.jpg
キャリパーの取り付けは2本のボルトだけ。

でも、

ブレンボはエア抜きが2か所ある。

作業時間短縮のため、2本のワンウェイバルブ装着。

ゴムハンマーでキャリパーを叩きながら、

10回ブレーキを踏んだらフルード補充を

何回も繰り返す。

e0146484_09433714.jpg

約0.5Lのフルードを使って一応完了。


しばらくして、もう一度やりたいけど、

チェックを兼ねて車屋さんにやってもらうか?

e0146484_09434214.jpg

タイヤを付けて近所を一走り。

左右のディスクローターを触って、

ほぼ同じ温度だったのでOKとする。


作業終了 7時30分

e0146484_09433987.jpg
残るは、

夏タイヤの交換と来月の車検。

出費を抑えるためユーザー車検か?



by sora_and_kumo | 2017-08-24 10:04 | CAR | Comments(4)
Commented by 松レガ at 2017-08-25 08:47 x
この作業は、真夏にはつらいですね。私は6月の頭に
やりましたけど、大汗でした。(^_^;;;)
Commented by fugu at 2017-08-25 21:40 x
朝は日陰だけど湿度が高くて、タイヤを外すまででグッタリでした。

このエア抜き、どんな方法でどこまでやればいいのやら。
ブレーキホースのつながる内側のパッドの減りが、前後とも激しいです。
Commented by 松レガ at 2017-08-26 18:11 x
小っちゃな気泡が結構でてきますよね。
私も、ゴムハンマーでキャリパー叩き、運転席でブレーキペダル踏み込みながら、どこまでやったらいいやら。
Commented by fugu at 2017-08-27 13:23 x
気泡の原因として、チューブのすき間から空気が入ることがあるのは発見。
出来るだけ細くて柔軟性のあるチューブ(φ4のシリコンとか)をしっかり差し込んで使うと気泡は少なくなります。
でも、左前とか見えない場所はどうしようもないですね。


<< BHレガシィ タイヤ入れ替え ...      BHレガシィ リアブレンボ シ... >>