青いそらの下で・・・

gtr5.exblog.jp
ブログトップ
2018年 05月 04日

BHレガシィ ISCバルブ 洗浄

e0146484_13015402.jpg

アイドリング不調は、

オルタネータ交換で直っちまったんだけど、

ISCバルブも疑ってて、

ガスケットを買ってたので、

捨てるのもなんだし、洗浄するか、、、。


e0146484_13015970.jpg

2本のビスで外れるけど、固いらしい。

案の定、右上の「+」がボケかけた。

「-」ドライバーでなんとか外した。

クーラントがピューっと出てくるらしいが、

微々たる量で、ここまですることはなかった。


e0146484_13020454.jpg

開くとこんな感じ。

下側は(光ってるけど)黒いオイルがビッシリ。

IPA+キムワイプをペンチでつかんでグリグリ。

奥の方は、IPA+麺棒で。


e0146484_13020808.jpg

洗浄後。


e0146484_13021329.jpg

上側(ISCバルブ側)も、

黒いオイルの塊が付いてる。


e0146484_13021602.jpg

IPAやパーツクリーナーで洗浄。


ここで疑問が、、、、?

バルブはどこ?

(A~C型のイメージしかなかった)

もしかして、左側?

ここが出たり入ったりする?


e0146484_13022098.jpg

外そうかと思ったが、

うっ、トルクスかよ!

部屋まで取りに戻るのは面倒だし、、、


e0146484_13022251.jpg

よ~く見ていると、

左側の奥に、カムらしきものが。

もしかして、、、、

ドライバーでこじったら、右側の板(弁)が開いた。

回転式だった。(バラさないで良かった。)

開いた状態でパーツクリーナーで洗浄。


e0146484_13022652.jpg

ガスケット

品番:22659AA120 

224円(税込、10%オフ、モノタロウ)


e0146484_13022982.jpg

右上のビスは新品に交換。

ここで、ちょい問題発生。

コネクタのストッパーがポロポロと砕けていく。

ここは熱いのか?

タイラップ(T18R)で固定したけど、

HSやTZの耐熱タイラップが欲しいな。


エンジン始動、アイドリングとも異常なし。


[PR]

by sora_and_kumo | 2018-05-04 13:51 | CAR | Comments(0)


<< BHレガシィ デジタル電圧計を...      BHレガシィ エアフィルタ交換 >>