青いそらの下で・・・

gtr5.exblog.jp
ブログトップ
2018年 05月 16日

BHレガシィ オルタネータ「C」端子につながるECUを見てみる

e0146484_14004629.jpg

中古ECU

2,000円+送料900円で買ったもの。

e0146484_14005071.jpg

外から信号を加えた時に、

ECUを壊したらダメなので、

オルタネータの「C」端子から来ている

回路を追いかけてみる。


左下のコネクタからスタート。

e0146484_14210517.jpg

4層目(裏面)のコネクタの端子から、

左上にパターンが延びて、

C820につながって、

左上のランドから3層目に入って上方向へ。

e0146484_14194742.jpg
4層目(裏面)の右下のランドに出てくる。

R882(10Ω)を経由して、T833のドレインへ。

そのゲートは、右上のランドに出てきて、

細いパターンで左に走り、

R612(未実装)につながり、

ランドで、またどこかへ。

e0146484_14010352.jpg

最後は、1層目(表)の右下のランドに現れ、

IC601(マイコン)の36番ピンにつながる。


このICがカスタム品らしくてわからない。

回路からすると、出力ポートなんだけど、

これ以上は無理。

e0146484_14010502.jpg

回路図にするとこんな感じ。


問いあえず判明したことは、

・「C」端子を、外部から0vにするのはOK。

・流し込んではダメ。


さて、どう進めるか、、、?

[PR]

by sora_and_kumo | 2018-05-16 14:39 | CAR | Comments(0)


<< BHレガシィ ECUからのオル...      BHレガシィ オルタネーター ... >>