人気ブログランキング |

青いそらの下で・・・

gtr5.exblog.jp
ブログトップ
2018年 09月 17日

BHレガシィ リアデフのガタ

e0146484_16384185.jpg

エンブレ時にゴゴゴ・ガガガっていうのは、

タイヤの空気圧で緩和されたけど、

アクセル ON/OFFでカックンカックン音がする。。

古いタクシーで時々聞く音。

駆動系のどこかにガタ(遊び)がある感じ。


ちょっくら潜って確認。

e0146484_16525574.jpg

リアデフとプロペラシャフトのジョイント


ガタは感じられない。

e0146484_16525776.jpg

プロペラシャフト中央の後ろ側


ここもガタは感じられない。

e0146484_16530031.jpg

プロペラシャフトの中央の前側


ここもガタは感じられない。

e0146484_16530344.jpg

プロペラシャフトとミッション出口

ここも問題なさそう。


プロペラシャフトは高価なので一安心。


e0146484_16385714.jpg

でも、リアデフのガタがすごい。

カックンカックン回る。


e0146484_16385995.jpg

ほぼ同じ位置から撮影。

フランジの黄色いマークやボルトの位置が。

5mm以上ずれているのがわかるかな?


一度中古品と交換したデフだけど、

やっぱり摩耗は起きてると改めて認識。

対策は、、、多分、、、放置。




by sora_and_kumo | 2018-09-17 17:13 | CAR | Comments(2)
Commented by マッハ☆イッタ at 2018-09-17 18:53 x
高粘度オイル入れても、悪あがきにすぎないですよねぇ・・・


Commented by fugu at 2018-09-18 09:20 x
ギヤの摩耗だからねぇ。
0.01mm単位のシムや?の調整で直るかもしれないけど、
シムとかいっぱい準備して使うのは1個とか、ギヤが多くて大変らしい。
そんな技術を持ったエンジニアも少ないだろうしね。
中古買っても、また同じことになりそうだから放置だね。


<< BHレガシィ デフマウントブッ...      BHレガシィ クラッチフルード... >>