人気ブログランキング |

青いそらの下で・・・

gtr5.exblog.jp
ブログトップ
2019年 01月 06日

BHレガシィ パワーウィンドウ 遅延回路 取り外し

e0146484_17483016.jpg

GT-B Limited だけに付いてないので、

作ったパワーウィンドウの遅延回路

便利なので最後まで残したいけど、

ものすごくゴチャゴチャしてて、

外すのが大変そうなので、外してしまう。


e0146484_18035089.jpg

とりあえず、

固定のタイラップを切って取り出してみた。

配線が多い割にはシンプル。

しか~~し、

再び押し込む(使い続ける)のは困難。

どうやって押し込んだんやら、、、?


e0146484_18035496.jpg

悲しいけど外す。

元の配線にはギボシを付けていたので、

この線を差し替えて、

ボディへのアース線を外せば終わり。

めっちゃ簡単だったので、ちょい後悔。


e0146484_18035750.jpg

動作確認をして終了。


もう一度付ける?って悩んでる。

だって、次の車、

まだ頼んでもないのに、、、。



by sora_and_kumo | 2019-01-06 18:18 | CAR | Comments(2)
Commented by マッハ☆イッタ at 2019-01-06 20:55 x
純正戻し・・・
ビル足やブレンボなんかは、
売れたら売る!ってところなんだろうと推測したけど、
遅延回路などは、次の車に移植ですか?
Commented by fugu at 2019-01-06 22:45 x
ソケットに刺さってて今では入手が困難なIC、中古でも5,000円するダイオード、何にでも使えるリレーは確保。
基板はゴミだね。


<< BHレガシィ ミツバホーン 取り外し      BHレガシィ トランシーバのス... >>