人気ブログランキング |

青いそらの下で・・・

gtr5.exblog.jp
ブログトップ
2019年 01月 11日

BHレガシィ ブーストが上がらない

e0146484_17334406.jpg

ブーストコントラーラを外して、

フロントパイプとセンターパイプを

純正に戻したら、ブースト上がらず。

120kPa → 頑張っても80kPa

加速は悪いし、燃費も悪い。

純正がサビて詰まっているのか、

交換パーツはそれなりに効果があったのか?



by sora_and_kumo | 2019-01-11 17:41 | CAR | Comments(2)
Commented by マッハ☆イッタ at 2019-01-12 23:24 x
純正ブースト圧って、70kpaだと思ってましたが・・・

純正戻しする前のfuguレガに、乗ってみたかったなぁ
Commented by fugu at 2019-01-13 07:23 x
ノーマルでも100kPaはかかると思う。
リヤマフラーとセーターパイプを交換したら、、4thでオーバーシュートが130kPaまで上がったのて、ブーコン付けて抑えてたんだけとね。
ブーコン外した時に、110kPaまで上がったのて、排気系かなぁと。
案外、配管チューブかもしれない。


<< びんび家      BHレガシィ 純正部品はどうな... >>