人気ブログランキング |

青いそらの下で・・・

gtr5.exblog.jp
ブログトップ
2019年 02月 09日

こたつ壊れた  なんとか修理

e0146484_18011928.jpg

朝起きたら、「こたつ壊れた!」って。

よりによって、この寒い時に!

38年前の松下のこたつ。

今時こんな大きなヒーターはない。

薄いヒーターを検討したこともあったけど、

使い続けてた。

e0146484_18012288.jpg

ヒーターが切れてたら、

即、新ヒーターユニットなんだけど、

ヒーターも温度ヒューズも切れてない。


e0146484_18012582.jpg

コントローラーを開けてみても、

外観は異常なし。

というよりも、

電気をつながないと判断は無理。

回路は想像がつくので、

最悪、回路組み直しも可能。

一日仕事になるけどね。


e0146484_18012889.jpg

ヒーターユニット側の差し込みプラグ。

げぇっ! ボロボロ。

完全に被覆がなくなってるよ!

切れてないけど、ショートするのは時間の問題。

10cmぐらい切れば大丈夫と思ったけど、

どこまで切ってもボロボロで使えない。

このコードは交換決定。

e0146484_18013068.jpg

でも、3芯の袋打ちコードなんて売ってない。

モノタロウにもない。

とりあえず、

不要に長いアイロンのコード(約3m)を

1mほどちょん切って使う。

ただし、このコードは2芯。


e0146484_18013373.jpg

1本は、温度センサーの線なので、

回路を殺してもいいんだけど、

せっかく付いてるので生かすことに。

φ8の収縮チューブしかなくて、

袋打ちコードと105℃の追加線を通すのに1時間。

e0146484_18290558.jpg

コードを取り替えて、

半田付けも済まして通電するが、、、、

回路に電気が来ていない。

まだ、どこかの配線が切れてる。


e0146484_18013541.jpg

ここからは、まち針でチェック。

基板側から少しずつ、

コードに針を刺して導通チェック。


e0146484_18013763.jpg

コントローラーの口出し周辺。

これだ!


e0146484_18013917.jpg

とりあえず直ったけど、

こりゃ、配線コードは交換しないと不安。

やっぱり、

新しいヒーターユニットにするか?

38年使えば、電気製品としては十分だよなぁ。


by sora_and_kumo | 2019-02-09 18:41 | ゴゾゴゾ | Comments(0)


<< 雪景色とは言えんねぇ      確定申告 まさかの結果 >>