人気ブログランキング |

青いそらの下で・・・

gtr5.exblog.jp
ブログトップ
2019年 05月 06日

VMGレヴォーグ ホイール質量比較

e0146484_18011597.jpg

携帯のハカリで測ってみた。

1~1.5% 少な目に表示されている感じ。

純正ホイール+純正タイヤ


e0146484_18012436.jpg

プロドラ GC-010E+純正タイヤ

4.43kg軽量化


e0146484_18020650.jpg

厳密には、

PCDチェンジャーとハブリングが、

約850gプラスされるけど、

回転半径が小さいので慣性は少ないはず。

e0146484_18045284.jpg

純正ホイールに、215/40R18。

プロドラだと、0.5mmぐらいだったのに、

純正ホイールのリムはかなり分厚い。

同じサイズで、4.43kgも違うからなぁ。


e0146484_18045850.jpg

ちなみに、

純正ホイールは、エンケイ製でした。


e0146484_18051053.jpg

まさかの、プロドラの質量。

1.5%の誤差としても、7kg以下。

同サイズは普通RAYSなんだけど、

ブレンボ対応の細いスポーク品は鍛栄舎。

当時の技術の差?

でも、なんか怖い気もする。

BBSのディスク面はかなり重いんだよね。

e0146484_18245879.jpg

一覧にするとこんな感じ。

純正ホイールが11.5kgって言われてるので、

実際は、1.2%重いかも。


by sora_and_kumo | 2019-05-06 18:29 | CAR | Comments(0)


<< 奈良 長谷寺へ      VMGレヴォーグ ホイール交換 >>