人気ブログランキング |

青いそらの下で・・・

gtr5.exblog.jp
ブログトップ
2019年 08月 11日

VMGレヴォーグ Aピラーメーターホルダー 難航中

e0146484_18264929.jpg

涼しい日にメタキャタを交換したいけど、

結局、暑くなって9月になりそう。



で、室内作業。

ターボ計をAピラーに付けるんだけど、

まあ、難航しております。


e0146484_18265123.jpg

とりあえず、

ザックザックと切り落とし、

この格好まで小さくした。

でも、

まだ、長さが長いので、、、


e0146484_18265488.jpg

切り目を入れて変形。

スズメッキ線を溶かして埋め込み、

開口部を固定し、ショート化。

でも、10mmしか短くならなかった。


e0146484_18265645.jpg

パテ埋めしてペーパー研磨。


e0146484_18265899.jpg

ダイソーの「ベージュ」で下塗り。


で、

ここからが第一の問題点。

Aピラーのザラザラに似たシボ加工を

どうやって付けるか。


e0146484_18270171.jpg

最初ガーゼでやったが、細かすぎて失敗。

網戸の網。

しかし、スプレーでは塗膜が薄すぎて無理。

アサヒペンの油性スーパーコート。

ソフトグレー(ほぼAピラーと同色)

これを筆塗りして、乾きかけたら網を外す。


e0146484_18481082.jpg

網を外すタイミングが難しくて、

何度かやり直し。

厚塗りなので、硬化に2日かかる。

かれこれ一週間経過。

遠くから見ればOK!


e0146484_18270324.jpg

次の問題点を残したままAピラーに取り付け。

まずは、メーターホルダーに、

スズメッキ線を数か所に埋め込み。

半田ごてでムニュ~~~!


e0146484_18271057.jpg

それをAピラーに付けて、

スズメッキ線の反対側をムニュ~~~。



メーター本体は中に入れた。

何かあったら全分解。

e0146484_18271391.jpg

パテで穴埋め&成形。

対策案の見つかっていない問題点は2個。

・パテの部分のシボをどうやって付けるか。

・Aピラー材質(PP)とパテの相性が悪くはがれる。


まだまだ難航しそうな予感。




by sora_and_kumo | 2019-08-11 19:08 | CAR | Comments(0)


<< VMGレヴォーグ メタルキャタ...      徳ラー 春陽軒 >>