人気ブログランキング |

青いそらの下で・・・

gtr5.exblog.jp
ブログトップ
2019年 12月 06日

VMGレヴォーグ ホイールをPCD114.3のGC-010Eに変更

VMGレヴォーグ ホイールをPCD114.3のGC-010Eに変更_e0146484_18102182.jpg

ホイールを交換。

プロドライグ GC-010E → GC-010E

タイヤはダンロップ SP SPORT MAXX 050
  225/45R18(新車装着品)

PCD100 7.5J インセット47mm(6.9kg)
   +15mm厚PCDチェンジャー(0.8kg)
     ↓
PCD114.3 8.0J インセット43mm(8.2kg)

ちょっと乗り心地がマイルドになった。


VMGレヴォーグ ホイールをPCD114.3のGC-010Eに変更_e0146484_18102488.jpg

計算では、4.65mm引っ込んだことになる。

純正に比べると18.35mm出てるんだけど、

スペーサを入れたいぐらい引っ込んだ。


VMGレヴォーグ ホイールをPCD114.3のGC-010Eに変更_e0146484_18102762.jpg

そして、1本だけウエイトが多い。

もともとバランスが良いと言われる、

ミシュランのPS4が付いてたホイール。

買った時に90gのウエイトが貼ってあった。

タイヤを替えても同様なのでホイールに問題あり?

他のホイールは10~30gなのに、、、。


VMGレヴォーグ ホイールをPCD114.3のGC-010Eに変更_e0146484_18103220.jpg

外したPCD100のGC-010E 

同じ18インチだけど、ブレンボ対応の

インセット47mm品 鍛栄舎製

(インセット48mmはレイズ製) 

VMGレヴォーグ ホイールをPCD114.3のGC-010Eに変更_e0146484_18351910.jpg

リムの外側(タイヤ側)には、

裂開スピニングの跡がクッキリ。

作り方は、Youtubeに鍛栄舎の動画あり。

見たかったら下記で検索してみて下さい。

THE MAKING(134)自動車用ホイールができるまで

VMGレヴォーグ ホイールをPCD114.3のGC-010Eに変更_e0146484_18104010.jpg

レイズ製のGC-010Eは、、、、

ま、跡が見えないわけではない。

スピニングが滑らかなのは作り方が違うのか?




by sora_and_kumo | 2019-12-06 20:09 | CAR | Comments(0)


<< VMGレヴォーグ 光軸調整      RA1C プレオ LLCクーラ... >>