人気ブログランキング |

青いそらの下で・・・

gtr5.exblog.jp
ブログトップ
2008年 09月 11日

エキマニ交換~~~やっと~~

ようやく、準備が整ったので、エキマニの交換でやんす。   ここまで、長かったよ。。。
e0146484_20472745.jpg
大した問題も無く、交換終了。  中央部のバンテージも巻きました。

ちょっとだけ走った、交換後の感想、、、。
 ・水平対向の、ボクサーサウンドは、ほとんど変わりません。  ある面、気に入ってたので良かったです。
 ・排気音が少し小さくなりました。
 ・軽く加速します。気が付くと、スピードが20%ぐらい速くなってます。
 ・60km/hで走るのが難しいです。 ヤバイです。 残り点数少ないです。
 ・低回転の加速は、良くなった気がします。 普段は5,000rmpぐらいまでしか使わないので、十分です。
 ・1、2速は8,000rpmまで、スムーズに回ります。ただ、2速でも数秒しか体験できません。
  (3速、4速の方が違いが出るけど、3速で170km、4速で230kmだから、無理っす。四国にそんなコースないです。)
 ・ターボ切り替え時のトルクの谷間は、ブースト計は下がるけど、体感的には非常にスムーズです。

 ・アクセルのon/offに対し、エンジン回転数の追従が早くなりました。
 ・シフトダウン、ヒール&トウ、シフトアップのタイミングが合いません。慣れるまでしばらく時間がかかりそうです。

結果、まずまず良かったです。 効果はあるけど、新品を定価で買うには、少し高いですね。


e0146484_21193055.jpg 
問題

エキマニが、アンダーカバーからはみ出てます。

雨に濡れたら、バンテージが、、、。

もう、二度とバンテージ巻きはしたくないです。

対策は、近々考えます。






e0146484_21232354.jpg

ジャッキアップ。


e0146484_212349100.jpg
純正のエキパイ。

排気音センサーと、左右の熱遮蔽版を外したところ。

この時点で、CRCをこれでもかと吹き付けておきます。


e0146484_2135485.jpg
助手席側。

排気音センサーは、カップラーを外すのが面倒だったので、コードを固定している、プラスチックの部品を切って、ねじればOKでした。


e0146484_2125189.jpg
運転席側。

重いので、ジャッキで支えながら作業です。

ターボへ行く配管の熱遮蔽版が引っかかって、外れません。

熱遮蔽版をちょっとハンマーで潰して、なんとか取り外し成功。


e0146484_21253734.jpg
純正のエキマニです。

接合部のズレも少なく、よく出来ています。


e0146484_2125561.jpg
外した、ボルト・ナットたち。1,000℃にさらされる部品です。
サビも無く、全員問題なく外れてくれました。
実は、この作業の最大の難関は、このナットが無事外れるかなのです。
再使用可能な状態だったけど、新品に替えました。


e0146484_2130346.jpg
エンジンの底です。

一応、ブラシで、サビやススを落としてから取り付けです。


e0146484_2131899.jpg
新しいエキパイの取付け。

外す時に邪魔だった熱遮蔽版は、今回も邪魔です。

締め付けを十分確認して、

中央部のバンテージを巻いて完成。


e0146484_21193055.jpg
最後に、アルミのアンダーカバーを取り付け。

妙な切りカギがあると思ったら、逃げの穴でした。 

by sora_and_kumo | 2008-09-11 22:17 | CAR | Comments(0)


<< 雨が降る前に、穴塞ぎ~~~      エキマニのバンテージ巻き~~~ >>