人気ブログランキング |

青いそらの下で・・・

gtr5.exblog.jp
ブログトップ

2011年 09月 24日 ( 1 )


2011年 09月 24日

マニュアル・トランスミッションのオイル交換

e0146484_1128502.jpg
こっちも、

2年、22,805kmぶりの交換。

ジャッキで持ち上げて、ドレインボルトを外し、

ジャッキを降ろしてオイルを抜く。

e0146484_11285791.jpg
ものすごく汚れていた。

135,000km走ってまだ削れる?

オイルが柔らかいから?

指定通りの75W-90なのに。


e0146484_11291550.jpg
前回使用した、エーモンのジョーロ。

確かにぴったりなんだけど、

挿入口に入れるまでに一苦労する。

レベルチェックをやる気が失せる。

e0146484_11292252.jpg
ロートに内径φ8mmの棒を挿してみた。

挿入口へは簡単に入る!

抜くときもオイルが散らない。

e0146484_11293112.jpg
が、、、遅い。

3L入れるのに5分以上かかった。

オイルは、デフと同じ、BPのX7117

車屋のオイルはローとバックが入らない。

これは、スコスコ。

e0146484_11293990.jpg
スコスコのオイルが良いのか悪いのか?

パッキンは交換
品番:803926090 ¥50

ドレインボルトも交換
品番:32103AA012 ¥550

締め付けトルクは、45N・m

車屋は、パッキン交換せずに、
200N・mぐらいで締める。


by sora_and_kumo | 2011-09-24 11:28 | CAR | Comments(0)