青いそらの下で・・・

gtr5.exblog.jp
ブログトップ

2018年 03月 04日 ( 3 )


2018年 03月 04日

RA1Cプレオ 車検準備(その1) ヘッドライト磨き

e0146484_10110211.jpg

プレオちゃん 17年目の車検

ぼちぼち、準備を開始。


光量不足防止の、ヘッドライト磨き。


まっしろ~~~!

e0146484_10110590.jpg

コンパウンドで磨く。


手でやってたんだけど、

横向きに力を加えるのに疲れてきて、

e0146484_10110719.jpg

ウィ~~~ン!

e0146484_10111096.jpg

表面の汚れは取れても、

内側も結構黄色くなってて、

レンズの内部にも細かな気泡のような点点。


ま、しようがないか。

e0146484_10111472.jpg

あまり差はない気もするけど、

ワックスを塗って仕上げ。


ちっとはきれいになったかな?

[PR]

by sora_and_kumo | 2018-03-04 19:10 | CAR | Comments(0)
2018年 03月 04日

RA1Cプレオ バッテリー カオス・ライト 補水

e0146484_18335858.jpg

プレオちゃんのバッテリーも補水。

パナソニック カオス ライト

7年3ヵ月、28,121km


一度、バッテリー上がりさせた。

テープをはがして、、、

e0146484_18340026.jpg

液面レベルチェック

電槽の上面から液面まで、

左(エンジン側)から、

46mm 40mm 41mm 40mm 43mm 40mm


やっぱりエンジン側の液が減っている。

e0146484_18340317.jpg

上面から34mmまで補水。

約140cc


e0146484_18340790.jpg

ついでに、

エンジン出力側のオイルシール交換時

外していた「アース線」を再取り付け。

効果は不明だが、捨てるがもったいないんでね。
[PR]

by sora_and_kumo | 2018-03-04 18:47 | CAR | Comments(2)
2018年 03月 04日

BHレガシィ バッテリー パナソニック カオス 補水

e0146484_17451840.jpg

パナソニックのカオス 5年、65,000km使用。

暖かくなってきて、

なんとかエンジンはかかるけど元気がない。

韓国製BOSCHの6年より悪い感じ。


最初のバッテリーの液不足みたいな感覚。

e0146484_17452260.jpg

メーカーによると、

このシートをはがすと、補水管理が必要らしい。

でも、テープの横にはすき間がある?

液面が外から見えないので管理しにくいが、

5年、65,000km使っているので、

ダメ元で、補水してみる。

e0146484_18165939.jpg

キャップの溝は、500円玉がピッタリ。

キャップの締め付けは、意外に弱かった。


キャップの長さは、28mm

e0146484_18030672.jpg

極板の露出はないが、レベルが差がある。


ちなみに、

上面から筒の下までは、約35mm


e0146484_17452811.jpg

液面のレベルを測定。

エンジン側の+端子の漕から、

57mm 45mm 46mm 45mm 46mm 48mm

エンジン側のレベルが低い。

熱いのと、シートの開口部に近いから?

e0146484_17453189.jpg

どこまで入れようか?

もっとも高いレベルの45mmにするか、

すでに蒸発が進んでいると考えるか。


え~~~い! 

35mmまで入れてやれっ!!!

500ccも入った。(入れたとも言う)

e0146484_17453462.jpg

シートは結構しっかり貼れる。

あまり意味はない気がするが、

一応貼っておく。

e0146484_17453715.jpg

当然、比重は下がるはずだが、

インジケータは「良好」のまま。

エンジン始動は、今までと変わらない感じ。


サルフェーサー除去回路にも期待しながら

しばらく使ってみる。



[PR]

by sora_and_kumo | 2018-03-04 18:22 | CAR | Comments(0)