人気ブログランキング |

青いそらの下で・・・

gtr5.exblog.jp
ブログトップ

2019年 06月 20日 ( 3 )


2019年 06月 20日

VMGレヴォーグ RECAROシートに変えてみて

e0146484_11531944.jpg

乗り込んでみて、

低っ!


溺れてる感じ、、、。


e0146484_11532296.jpg

ボンネットのバルジが見えない。


正確には、ほんの少しだけ見えるが、

背を伸ばして一回見てからでないと分からない。

道路の色と同じですぐにわからなくなる。


e0146484_11532458.jpg

上体を起こすと見える。

でも、普通に座るとまた分からなくなる。


e0146484_11532734.jpg

純正シートの最下端時の肩の高さ。


e0146484_11533057.jpg

交換後。

50~60mm下がってる。


設計では41mmダウンだったのに、、、。


e0146484_11534375.jpg

改造に使用したレールがこれ。

3段調整の真中位置使用時でほぼ同等。




「ST-JJ使用時」については後述。


e0146484_11533564.jpg

なので、

純正のアングルの代わりに、

厚さ15mmのアルミ板を付けて、

41mmダウンにした。



e0146484_11533808.jpg

ただし、基準となるシートが異なる。

「ST-JJ」は、底に固いシェルがあって、

電動モータやヒータが入っているため

基本的に座面はあまり凹まないらしい。

って、レカロ正規取扱店で聞いた。


e0146484_11534075.jpg

それに比べて、廉価品のSR-7は、

底がラバーマットのため、

体重がかかると延びて沈む。

75kgの体重だと、15mmぐらい沈むみたい。

ダイエットしても変わるレベルではない。


e0146484_11533326.jpg

レカロの純正レールには2種類あって、

高さ調整の出来ない、2086.003.1-2がある。

これなら、26mm下がるらしい。

ということは、

SR-7に75kgの体重だと、約40mm下がることになる。


無駄に遊んでしまった感じはあるが、

しばらくはこのままで使う。



by sora_and_kumo | 2019-06-20 19:52 | CAR | Comments(2)
2019年 06月 20日

VMGレヴォーグ RECARO取り付け リベンジ編

e0146484_09300555.jpg

レカロシート

部屋に持ち帰って再検討。

とりあえず、分解してレールを外す。


e0146484_09301265.jpg

シートベルトアンカーの取り付け金具。

下が購入品(レカロ純正品)

上がfugu製作品

レールからアンカー取り付けまでの

寸法を同じにしたんだけど、

車体の下側が膨らんでるので干渉。


e0146484_11461814.jpg

下折りの取り付け板を、

上折りの取り付け板に交換。

純正品と比べて6mm外側に出るけど、

車体側の勾配やシートへの接触を考えると

これがギリギリの位置。


e0146484_09301700.jpg

レヴォーグに運ぶ。

途中で出会ったおば

おば:「立派な座椅子ですねぇ」

fugu:「いや、車の運転席のシートなんです」

おば:「・・・」 反応なし。

多分、理解できていない。


e0146484_09302178.jpg

取り付け完了。


e0146484_09301962.jpg

微妙だけど、ギリギリで擦れていない。

ま、滅多に動かすものじゃないし、

仮のレールなので、OKとする。


スライドもスムーズ。


e0146484_09302428.jpg

リアのカバーは置いただけ。

これがないと、

カーペットも内装もなくて鉄板が見える。

レールを交換しても同じなので、

ステーを作って固定しなきゃ。


e0146484_09302630.jpg

養生しながら注意して作業したんだけど、

凹んじまった。

やっぱり、

シートは後ろから出し入れするのが正解みたい。

かなり、大仕事になるけどね。


e0146484_11484632.jpg
キズ隠しに、

22,680円のサイドシルプレートを発注!


e0146484_09303153.jpg
なんてことはしない。(出来ない)

SUSの切り板を1枚だけ発注。

w35 x L480 x t2.0 で指定して874円。

サンダーで角を取って、両面テープの予定。

余分な出費になってしまったよ。



by sora_and_kumo | 2019-06-20 15:55 | CAR | Comments(3)
2019年 06月 20日

VMGレヴォーグ RECARO取り付け 失敗編

e0146484_07251509.jpg

レカロを取り付けま~す!


e0146484_07254257.jpg

純正シートを外す。

なんてことはないんだけど、

右は、奥方向に持ち上げるという、

メガネレンチで力を入れにくい角度。


e0146484_07254548.jpg

純正シートを起こすと、

裏側のコネクタは4個。

ハーネスは一本になっててスッキリしている。

でも、ハーネスは「Impreza」!

エアバッグのコネクタも簡単に抜けた。
(バッテリは外してない)

シートベルトのコネクタはシートから外す。

座面を電動で持ち上げてないと出てこない。


e0146484_07254726.jpg

電動シートのコネクタ。

純正シートを部屋に持って帰ってから、

保管する時に動かすので、

極性をチェックしておく。


e0146484_07255029.jpg

シートは、運転席のドアから撤去。

ステップにぶつけて凹んだ。

みんなは後ろから出してる様子。

腰、痛い。



e0146484_07255388.jpg

サイドエアバッグのキャンセラー。

BHレガシィで使ってた、

1.36Ωを付けてみて、IGN ON


e0146484_07303492.jpg

タコメータの右下に警告灯があるらしい。

でも、何も出てこないのでOKとする。

機会があれは、2.2Ωにするかも。


e0146484_07303960.jpg

純正シートから、

シートベルトアンカーを外し、


e0146484_07304372.jpg

レカロ用の作ったレールに移植。

これを車内の入れて付けるんだけど、

取り付け板が下に曲がっているため、

シートベルトアンカーの取り付けボルトが、

ボディに干渉してしまった。

ローダウンの弊害。


e0146484_07304512.jpg

(右が前方)

この奥にボルトがあるんだけど、

ボディ(下側が膨らんでる)に当たって、

スライドが前半分しか出来ない。


一度、部屋に持ち帰って対策じゃ。



by sora_and_kumo | 2019-06-20 12:00 | CAR | Comments(0)