青いそらの下で・・・

gtr5.exblog.jp
ブログトップ
2018年 09月 18日

谷川米穀店

e0146484_17161047.jpg

めったに外で食べなくなったうどん。

じんわりじんわり値上がりして、

気が付くと、そこそこのお値段。

で、久しぶりの谷川米穀店


お、行列してるやん!


e0146484_17161294.jpg

これだけですが、、、。


e0146484_17161495.jpg

1杯しか食べないと決めて、

唐辛子をてんこ盛り。

一口目から、辛~~~~!!!!


満足ぅ~~~♪


[PR]

# by sora_and_kumo | 2018-09-18 17:15 | たべもの~ | Comments(0)
2018年 09月 17日

RA1C プレオちゃん パワステフルード 希釈交換

e0146484_09224304.jpg

1年に1回ぐらい、0.5Lずつ交換してた。

全交換したいけど、ホースを抜くと、

リザーブタンクが割れそうなので、

少し悩んだけど、

やっぱり、希釈交換でやる~~~。

e0146484_09254823.jpg

エアロが付いてるのに、

ダウンサスを付けちゃったから、

ジャッキが入りませ~~~ん!


e0146484_09255107.jpg

スノーチェーンを付ける台を使用。

e0146484_09255311.jpg

工具は、シリンジ+チューブだけ。

1L交換するので、1Lのペットボトルも準備。


フルードは、三油化学の黄色いもの。


e0146484_09255511.jpg

足の指に落として骨折したあのフルード。

真っ黒になってた爪も、

少しずつ押し出されてあとわずか。


e0146484_09255739.jpg

最初に抜いたフルード 240cc

赤に黄色を混ぜたフルードなんだけど、

そこそこ赤黒い。

新しいフルードを入れて、

ハンドルをぐるぐる。

e0146484_09255979.jpg

これが、約500mL交換した後で吸ったもの。

だいぶ透き通ってきた。

e0146484_09260172.jpg

4回とちょっと交換。

まだ赤いけど、透明感は出てきた。


これで、2年は大丈夫でしょ!




[PR]

# by sora_and_kumo | 2018-09-17 18:21 | CAR | Comments(0)
2018年 09月 17日

BHレガシィ デフマウントブッシュのチェック

e0146484_17174276.jpg

後ろをジャッキアップしたので、

デフを支えるブッシュの確認をしておく。

5年前に、激安強化品にしたけど、

デフが揺れてカックン音が

出ている可能性もあるからね。

e0146484_17174424.jpg

結果は、問題なし。

下側はピッタリ!

デフをジャッキで持ち上げてもスキマなし♪


でも、上側は左右にスキマあり。

e0146484_17252761.jpg

作り直し~~~!

手前が今まで入ってたゴム板。

奥行きは適当で、

幅は、50mmぐらい入りそうなので、

半分にして、左右はC4ぐらいで面取り。

e0146484_17185219.jpg

そのままじゃ入らなかったので、

ラバーグリースを塗って押し込む。

適当に突っ込んでワッシャでふたをすれば、、

はみ出てきた、、、無理か!

再度グリースでベトベトにして、

ちゃんと押し込んでから、

e0146484_17185441.jpg

大ワッシャで蓋をする。

セルフロックナットなんだけど、

右側は、燃料タンクが邪魔で、

3/8のラチェットも入らない。

メガネじゃ時間がかかるので、板ラチェットが便利。

う~~ん、カックン音はデフ内部かぁ、、、




[PR]

# by sora_and_kumo | 2018-09-17 17:37 | CAR | Comments(0)
2018年 09月 17日

BHレガシィ リアデフのガタ

e0146484_16384185.jpg

エンブレ時にゴゴゴ・ガガガっていうのは、

タイヤの空気圧で緩和されたけど、

アクセル ON/OFFでカックンカックン音がする。。

古いタクシーで時々聞く音。

駆動系のどこかにガタ(遊び)がある感じ。


ちょっくら潜って確認。

e0146484_16525574.jpg

リアデフとプロペラシャフトのジョイント


ガタは感じられない。

e0146484_16525776.jpg

プロペラシャフト中央の後ろ側


ここもガタは感じられない。

e0146484_16530031.jpg

プロペラシャフトの中央の前側


ここもガタは感じられない。

e0146484_16530344.jpg

プロペラシャフトとミッション出口

ここも問題なさそう。


プロペラシャフトは高価なので一安心。


e0146484_16385714.jpg

でも、リアデフのガタがすごい。

カックンカックン回る。


e0146484_16385995.jpg

ほぼ同じ位置から撮影。

フランジの黄色いマークやボルトの位置が。

5mm以上ずれているのがわかるかな?


一度中古品と交換したデフだけど、

やっぱり摩耗は起きてると改めて認識。

対策は、、、多分、、、放置。



[PR]

# by sora_and_kumo | 2018-09-17 17:13 | CAR | Comments(2)
2018年 09月 16日

BHレガシィ クラッチフルード エア抜き & 交換

e0146484_13545308.jpg

発進時にジャダーが出やすくなった。

バックに入れる時も深く踏まないと入らない。


3年前にクラッチマスターのO/Hと、

オペレーティングシリンダーを交換して、

以後、何もしてない。

クラッチフルードも少し減ってる?

e0146484_13545539.jpg

エンジンルーム内に、漏れた形跡はない。

マスターシリンダーの車内側も、

漏れた感じはない。


でも、この暑さのせいか、

クラッチが変なのは確か。

エア抜きするか!

e0146484_13545784.jpg

ストラットタワーバーのバーだけと、

インタークーラーを外す。

暖かいから、

インタークーラーはすぐに外れた。

 (冬にはやりたくない作業)

e0146484_13545958.jpg

前かがみの作業はつらいので、

腹ばいでやる。

e0146484_13550141.jpg

オペレーティングシリンダーを外す。


すぐ右に、

スターターのバッテリー端子があるので注意。

e0146484_13550321.jpg

タンクから古いフルードを吸い取る。

タンクの底は、黒いものがベットリ。

ウエスで拭いたが、これは何?


一人作業なので、

マスターシリンダーは基本的にパス。

e0146484_13550521.jpg

プラグにホースを接続して上向きに。

抜けやすいので、タイラップ固定。

プラグを緩める→先を押す→プラグを締める。

この繰り返しで、200mL交換。

泡は出たが、プラグから入った泡かは不明。
(ブレーキの時も悩むんだよ)

クラッチペタルも数回やったが、

フルードの動きが見えないので効果は不明。


e0146484_13550763.jpg

ちょっと走った感じでは、

ジャダーは減った気もするが、

高温になっても出ないことを祈る。

[PR]

# by sora_and_kumo | 2018-09-16 14:31 | CAR | Comments(0)