青いそらの下で・・・

gtr5.exblog.jp
ブログトップ
2018年 11月 20日

BHレガシィ 右リア ドライブシャフト交換

e0146484_14054108.jpg


中古のドライブシャフト。

ありゃ、交換後の写真がないっす。

ま、外観は同じなので古い写真で、、、。

今付いてるドライブシャフトと交換しま~す。


e0146484_14013321.jpg

マフラー、プロペラシャフトを外して、

デフを降ろすのが通常工程らしい。

でも、大変だし危ないので、

ハブにつながる横方向のアームを外して、

前後方向のアームを押し出すて外す作戦。

アーム3本とダンパーの下。

e0146484_14013666.jpg

違う向きから。


e0146484_14013856.jpg

接地状態で各アームを締め付けているので、

ジャッキアップしてボルトを抜くと、

10cmぐらいアームが跳ね上がる。

この外れたアームが邪魔!

しかし、、、、

横方向のアームを外しただけでは無理だった。


e0146484_14014190.jpg

結局、ハブを外し、

重くて作業性が出来ないので、

ブレーキキャリパとローターも外し、

結構、大変。


e0146484_14014397.jpg

やっと外れた。

まあ、外すのが大変なので、

取り付けは、もっと大変。

ハブベアリングがアームに入らない。

デフを降ろした方が早かったかも。

写真も撮る気になれず作業完了。

e0146484_14014554.jpg

しばらく車を触りたくない気分。

まあ普通に走れるようになったけど、

ミッション系のガタが大きく感じる。

いつまで乗れるかなぁ。


[PR]

# by sora_and_kumo | 2018-11-20 14:20 | CAR | Comments(0)
2018年 11月 19日

BHレガシィ リア アッパーマウント固定ナット 交換

e0146484_15204078.jpg

エンジンマウントの固定ナットを

買い忘れ。(23810000 )

セルフロックナットじゃないと

怖かったけど、、、

e0146484_15204297.jpg

どうも、

指定は普通のフランジナットらしい。

でも、実際に緩んだから

ロックナットにして正解だと思う。

e0146484_15204545.jpg

で、急遽探したセルフロックナット

リアサスのアッパーマウントの固定ナット、

「23510000」を外して使った。

なので、

犠牲になった今のリアサスの固定は、

普通のフランジナット。


e0146484_15203845.jpg

発注しようと思ったけど、

あらら、取扱中止。

この品番は、6価クロムめっき?

e0146484_15204765.jpg

おそらく、

これが相当品なんだろうけど、

違ってたら悲しいし、送料540円は高すぎ!

車屋に頼むか、少額だけど、、、、、

e0146484_15205022.jpg

fugu:「あのぉ、ナットを(頼みたいんですが)

車屋:「あそこ!」



狭ピッチのM8のセルフロックナット

ありそうで意外とない。

2個+角がつぶれたナット1個しかない。


e0146484_15205230.jpg

こっちも探す。


ゴゾゴゾすること、約30分。


e0146484_15205444.jpg

やっと、6個見つかった。(左側)

右側は、同じサイズだけど、

ロックが弱かったり、

ロックがないフランジナット。

キレイなのを4個ゲット。


e0146484_15205668.jpg

車屋さん、どっかに行っちまったので、

工具を借りてナット交換。


これで、普通に走れるよ。


車屋さん、ありがとう!


[PR]

# by sora_and_kumo | 2018-11-19 15:59 | CAR | Comments(0)
2018年 11月 19日

BHレガシィ 右リア用 ドライブシャフト ブーツ交換

e0146484_11115184.jpg

昨日の疲れが残ってるけど、、、。


右リア用に買ったドライブシャフト。

アウターのブーツに亀裂があったので、

交換です。

インナーもバラシて再組立て。

面倒くさっ!


e0146484_11120023.jpg

アウターブーツ

スバル純正 

品番:28423AE010 1,868円

等速ジョイント用グリスは、

モノタロウの MTJG-150 247円

モリブデン入りの黒いやつ。

e0146484_11120241.jpg

インナー側もブーツを交換することにした。

大野ゴム製:FB-2133 1,285円

非分割式、ブーツバンド付属

グリースは、住鉱 JG-150YM 323円

購入は、モノタロウ。


e0146484_11370794.jpg

アウターブーツは内側から入れるので、

インナーのジョイントを分解。

入れたばっかりのグリースは、

再利用のためできるだけ取り去る。


e0146484_11371210.jpg

サークリップを外しジョイントを分離。

グリースを拭き取って、

6個のボールを外したら、

スナップリングを外してこれらを取り出す。


e0146484_11120813.jpg

アウターの古いブーツは切り捨てて、

シャフトのグリースを拭き取ったら、

シャフトの先をテープで保護して、

インナー側から新しいブーツを挿入。

結構固い。


e0146484_11121089.jpg

アウター側のジョイント。

古いグリースは拭き取り、

新しいグリースを補充。

ブーツの内側にも少量グリースを塗布。

ブーツがかぶさる部分をキレイにして、

ブーツをかぶせる。


e0146484_11121177.jpg

インナー側の組み立て。

拭き取った黄色いグリースを入れる。

不足分は補充して、

ブーツの内側にもグリースを塗布して

ブーツをかぶせる。


e0146484_11121347.jpg

最後にブーツバンドを締めて完成。


取り付けは後日。

デフを降ろすのは大変なので、

サスのアームを外して

交換する予定。



[PR]

# by sora_and_kumo | 2018-11-19 11:53 | CAR | Comments(0)
2018年 11月 18日

BHレガシィ 外したエンジンマウントの状態

e0146484_18015852.jpg

交換して、外したエンジンマウント。

ちょっと見ただけでは異常なし。

ゴム部は綺麗。


e0146484_18141164.jpg

しかし、右側の金具がグラグラ。

金具がカタカタ言う。

片側2mmぐらい動く。

マウントに付いているボルトではなくて、

ナットの緩み。 

e0146484_18020226.jpg

ナットの緩みかなぁとは思ってたけどね。

なんのことはない、

セルフロックナットじゃなくて、

普通のナットだよ!

色からすると、エキマニの中古ナット。

ちゃんと書いとけよ!

[PR]

# by sora_and_kumo | 2018-11-18 18:15 | CAR | Comments(3)
2018年 11月 18日

BHレガシィ エンジンマウント交換

e0146484_17180509.jpg

天気も良くて暖かいので良かった。

エンジンマウント交換しま~す!

前日にオイルフィルタのオイルは出してある。

ストラットタワーバーのバーだけと、

インタークーラーを外す。

e0146484_17180758.jpg

ピッチングストッパを外す。

エアインテークダクトも外す。


ここまでは必須。(前回はここまで)

ボンネット内を見渡して、

引っ掛かりそうな場所や部品を探す。


e0146484_17180966.jpg

クラッチのレリーズシリンダー。

配管がぶつかりそうなので外した。

隣にセルの+B端子がいるので、

バッテリの端子も外す。


e0146484_17181157.jpg

ラジエータのロアホースに余裕がないので、

ラジエータの固定具も外し、

動くようにしておく。


e0146484_17181319.jpg

ここで、4輪ジャッキアップ。


e0146484_17181508.jpg

ジャッキポイントの板・アームを外す。

エンジンマウントの見えるボルトを外す。
(マウントはすべてHEX14)

前回は、この状態で後ろ側のボルトを

メガネで回せたのに、、、。

今回は工具がドライブシャフトに干渉する。

多分、7本セットの安物メガネだった模様。


e0146484_17181814.jpg

どうしようもないので、

ハブナックルの下のジョイントを外し、

ドライブシャフトの内側を抜いた。

(ブレーキはそのまま。)

これで、エンジンマウントの

後ろ側のボルトは簡単に外れる。

アルミブロックなのでボルトは長い。


e0146484_17182016.jpg

エンジンを持ち上げる。

油圧ジャッキに2x4の板を3枚+ゴム板

オイルパンは手前が高いのでt10のゴム板で傾斜。

オイルパンをゆっくり持ち上げていく。

ラジエータも様子を見ながらちょい持ち上げ。

40mm以上持ち上げる。


e0146484_17182369.jpg

前回、なぜオイルフィルタや、

オイルセンサーブロックを外したのか不明だった。

理由は、

エンジンマウントが取り出せない。

センターのボルト?はHEX24ディープ。

オイルセンサーブロックは、HEX27。


e0146484_17182565.jpg

新しいエンジンマウントを取り付け。

後ろ側を締めたら、

さっさとエンジンを降ろす。

今回もフレームにはすんなり入った。

あとは、元に戻すだけ。


e0146484_17190350.jpg

何度も何度も指差し確認!

オイルを抜いていたので入れて完了。

ここまで、作業開始から約5時間。

前回より時間がかかった。


e0146484_17190687.jpg

ちょっと走ってみたら、

発進時のジャダー → 解消♪

アクセルON/OFFでガクンガクン → 解消♪

エンブレ時にガッ、ガッ、ガッ音 → 解消♪

ベアリングらしきガラガラ音 → そのまま
(別の問題だと思ってたからOK)

予定の効果があってほっとした。



[PR]

# by sora_and_kumo | 2018-11-18 18:00 | CAR | Comments(0)