青いそらの下で・・・

gtr5.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:無線( 22 )


2018年 09月 16日

モービルアンテナ流用 V型ダイポール 調整難航中

e0146484_11531857.jpg

7MHz用モービル用ホイップアンテナ

第一電波工業の、HF40CLを2本使って、

V型ダイポールを調整中だけど、

なかなか難しい。

e0146484_11532006.jpg

今回のHF40CLの先端エレメントは、

バランまでの配線があるので、約1.08m。

ホイップで使う時の先端エレメントは約1.14m。

切ってしまうとホイップとして使えなくなるので、

φ3x1mのSUS線をアルミ線で延長して作った。



e0146484_11532248.jpg

エレメントの角度を90~135度まで変えてみたが、

SWRは2までしか下がらない。

せめて、SWR<1.3 にしたい。

帯域も狭くて、少しでも共振点を外れると、

インピーダンスが20Ωぐらいになる。

ヘアピンマッチで対策出来るのか?

まだまだ時間がかかりそう。

[PR]

by sora_and_kumo | 2018-09-16 12:07 | 無線 | Comments(0)
2018年 09月 11日

モービルアンテナ流用 V型ダイポール基台 作った

e0146484_18064420.jpg


7MHzのノイズが減ってくれることを祈って、

モービルアンテナを2本使って、

V型短縮ダイポールにする基台を製作。



e0146484_18064631.jpg
参考モデルはこれ。ステンレス製。
(検索したら出てきた写真。使わせていただきました。)

「モービルアンテナ流用式V型ダイポール」

14,800円+送料864円

バラン(黒いやつ)が4~5,000円するんだけど、

持ってるんだよね。

バラン、2個もいらんしぃ、、、

e0146484_18064724.jpg

作りま~~~す!


アンテナの角度は、

左右とも0~90度まで5ポジション。

固定は、単管パイプ(φ48.6)を想定。


ベースの板を45度回そうかと思ったけど、

ケガキが面倒なのでこのままいく。

e0146484_18065034.jpg

A5052P t5.0 150x150

モノタロウで、798円


12-M8タップ・・・アンテナ金具取り付け用

4-φ8.5 ・・・・単管パイプ固定用

M5タップ・・・・・バラン取り付け用

4-M3タップ コネクタキャップ&落下防止用


e0146484_18065140.jpg

アンテナ取り付け金具は、

アルミフレーム 4080用 1個277円

A6N01SS-T5材 40x40xL70xt6.0 4-φ9

コネクタ取り付け用φ16を穴明け加工。


コネクタは、1個 440円(秋葉原ロケット)

e0146484_18114794.jpg

単管パイプに取り付けるガイドは、

ホームセンターで見つけた、

1x4用の金具。(用途は不明)

1個 150円ぐらい。

e0146484_18065780.jpg

これを、切って削って穴開けて、、、


オリジナルは、この金具はないけど、

ベースの板が反ると緩んできそうなので作った。

e0146484_18081707.jpg

裏は、こんな感じ。


明日、もう一本のアンテナも届くので、

近日中に完成予定。


ノイズが減ってくれるといいけど、、、。

なんだかんだで、3,500円ぐらい。

[PR]

by sora_and_kumo | 2018-09-11 18:46 | 無線 | Comments(0)
2018年 09月 07日

秋葉原でお買い物

e0146484_10031395.jpg

昨夜、早く寝たし、

二日酔いもなかったので、

ちょっくら秋葉原へ。


e0146484_10031636.jpg

ガード下のラジオセンター内

2階の山本電機で、無線のコネクタを購入。

ロケットでも、コネクタを購入。



e0146484_10031860.jpg

11時に開店するのを待って、

千石電商で、

ノイズ対策用のフェライトコアを購入。

急いでて、余分なもんをよっけ買ってしもた。

秋月電子は開店時間が遅いため断念。

京浜東北線で赤羽へ。

[PR]

by sora_and_kumo | 2018-09-07 11:40 | 無線 | Comments(0)
2018年 09月 03日

7MHz ノイズ対策

e0146484_21173240.jpg

買って1年以上経つのに、

まだ、QSOをしていないHF機。

21MHzと14MHzの1/4λホイップで出るつもりだったが、

アンテナ環境が悪くて、何にも聞こえん。

7MHzのモービルアンテナを付けら、

たくさん聞こえるんだけど、ノイズだらけ。

SWRは、1.1以下まで落ちてるんだけどね。

e0146484_21201236.jpg

7MHzのノイズは、常時S6~S7レベル。

アンテナの同軸ケーブルに、

パッチンコアを30個入れてたけど効果なし。

家の中の電源を切っていくと、

PCのVDSLルーターを切るとノイズが下がる。

電話線かぁ、、、。

e0146484_21174652.jpg

電話線の引き込み口にパッチンコア。

2ターンずつ巻いたものを5個。

ちょと効果あり。

でも、これ以上巻けない。

線を延長して、リングコアの方が良さそう。

e0146484_21174877.jpg

他の家と共用の電話線にもパッチンコア。

デカいのが効くが高価なので1個しか持ってない。

なので、これが限界。

e0146484_21201449.jpg

ノイズは、S3~S5まで下がった。

かなり聴き取りやすくなったけど、

もう少し下げないと、QSOは無理っぽい。


QSLカードもまだ作ってないし、

JARLも未加入。

本当の開局はいつになるやら。


[PR]

by sora_and_kumo | 2018-09-03 21:42 | 無線 | Comments(0)
2018年 07月 30日

電波利用料 移動局用

e0146484_11402188.jpg

電波使用料の請求書来ました。

300円の請求にこの様式って、

無駄な気がするんだけど、、、、。


無料っていうわけにもいかないんだろうなぁ。

e0146484_11402519.jpg

同じコールサインで、

移動局と固定局の2局を持ってるので、

この免許番号がどっちなのか?

毎年悩んでる。


まあ、どっちがどっちでもいいんだけどね。

e0146484_11402865.jpg

免許状を出してきて確認。

移動局でした。

Pay-easyでチャチャっと振込完了。


前納5年分(1,500円)って手もあるけど、

気が付いたら「免許が切れてました。」

ってのは嫌だから悩むところ。


[PR]

by sora_and_kumo | 2018-07-30 20:21 | 無線 | Comments(0)
2018年 07月 20日

M型/UHF共用コネクタで悩む、、、

e0146484_12042975.jpg

アンテナ(右側)とコネクタ

コネクタには、
・純粋にミリピッチのM型
・インチピッチのUHF型
・中途半端なM/UHF型 があるらしい。


アンテナはM/UHF 共用が一般的らしいが、

右上の古いコメット製アンテナだけが、

中途半端に相性が悪い。(廃棄予定)


e0146484_12043520.jpg

上:UHFコネクタ(インチ)
  5/8 x 24pti


下:Mコネクタ(ミリ)
  M16x p1.0


重ねると合わない。

e0146484_12294693.jpg

UHF(インチ)同士は合う。(当たり前)


ここで問題なのが、アンテナ側。

ネジが内側なので確認できない。

e0146484_12044424.jpg

左上は、M16xP1.0 のはずが、

外形は、16.35mm

e0146484_12044048.jpg
5/8inch(15.875mm)は、16.02mm

なんか、いい加減だなぁ、、、。


UHFコネクタなら大体OKなんだけど、

アンテナによって、

付く/付かないは、止めて欲しい。

コネクタを通販で買うのはギャンブルだよ。

[PR]

by sora_and_kumo | 2018-07-20 20:03 | 無線 | Comments(2)
2017年 08月 28日

21MHz帯の水平ホイップアンテナを作ってみた。


e0146484_17203804.jpg

ベランダの手すりに、2mの単管を取り付け。

エレメントは、3.6mのファイバー製釣り竿。

中に、2sqのビニール線を入れただけ。

e0146484_17204220.jpg

手すりと絶縁したかったので、

まな板に塩ビパイプと単管用固定ベース。


14MHz用は、5.4mの釣り竿を予定。

e0146484_17204705.jpg

単管に差し込んだだけ。

使わないときは、90度以上回しておく。


アナライザで調整中。

e0146484_17205015.jpg

SWR(1.0がべスト)の最低ポイント。

周波数が低いな!(目標21,200~21.250)

インピーダンスも低い(目標:50Ω)


e0146484_17205449.jpg
目標の周波数では、

インピーダンスはよいが、SWRが高い(目標≦1.1)

エレメントを3cmカットして、

インピーダンスはラジアルの角度を調整。

e0146484_17205757.jpg
本当は竿全体を30cmほど外に出したいが、

苦情が出ると嫌なので我慢。

こんなんで様子を見る。

e0146484_17210140.jpg

いきなり100Wで火災報知器が鳴ったら困るので、

30Wで試験電波を出してみる。

火災報知器はOK!

送信機側のSWRも1.05で良好。

e0146484_17210551.jpg
しばらくウォッチ。

北海道(道東)、青森、香港は聞こえるが、

その相手局の、関東、四国、信越は聞こえない。


今はこういう時期(11年周期)なのか、

何かが悪いのかが全く分からん。

さらに、トランシーバの使い方もわからん!

[PR]

by sora_and_kumo | 2017-08-28 18:14 | 無線 | Comments(0)
2017年 08月 28日

アンテナの同軸ケーブルの長さって、本当に関係するん?

e0146484_14082262.jpg
アンテナの同軸ケーブルの長さなんか、

どこで切っても50Ωだから関係ない。

って、思ってたけど、そうでもないらしい。


同軸ケーブルにも波が乗るらしい。

e0146484_14082955.jpg

適当な長さの同軸ケーブルで実験。

長さが変わると、SWR(共振周波数)が変わる。


じゃ、何mにすりゃいいんだ?

とりあえず、14MHzと21MHz。

将来的には、7MHzと28MHzは使いたい。

e0146484_14083446.jpg
λ/2×ケーブルの短縮率(速度係数)×整数

最少公倍数の値が、青の28.5m付近。

3.8M、10M、18、50MHzは外れるが、

λ/8以内の誤差は可能なので、50MHz以外はOK?

3.5MHzも使えることになる。


e0146484_16005712.jpg

送信機~SWR計のケーブルを先に作る。

SWR計を付けた状態で、

アンテナへの同軸ケーブルを切りながら確認。

最後は1cm単位で調整。

e0146484_14084586.jpg

これでいいだろうと思う長さで、

アンテナ接続用のコネクタを取り付け。


ノイズ防止用に、

貫通型フェライトコア12個も通しておく。


送信して火災報知器が鳴ったら困るからね。

e0146484_14085116.jpg
再度、送信機側から測定。

50Ω抵抗の特性が原因?

高い周波数のSWRが下がらないが、

大体、狙った周波数に共振点を持ってこれた。

でも、本当にこれで合ってるんだろうか?


[PR]

by sora_and_kumo | 2017-08-28 14:07 | 無線 | Comments(0)
2017年 08月 09日

アンテナ用同軸ケーブル 敷設

e0146484_16013043.jpg
5月5日に買って、

まだ、受信もしてないトランシーバ。


アンテナの方針が立ってきたので、

南側のベランダから北側の部屋まで

アンテナの同軸ケーブルを敷設。

汗だくでヘトヘトの一日。

e0146484_16013376.jpg
部屋からアンテナまで20m以上。

速度係数(短縮率)=0.68として、

28mにしておけば、

3.5、7、14、21、24、28MHzに使える?

後で追加は大変なので、3本敷設。

めちゃくちゃ長い!


e0146484_16013614.jpg

エアコンの配管スペースから、

e0146484_16274169.jpg

ベランダへ。


アンテナの詳細は決まってないので、

長めに出しておく。

e0146484_16014297.jpg

屋内側。

コンクリートの梁だけはどうしようもない。

押し入れの横と、天井に穴を開けて、

天井裏へ引き回す。

e0146484_16015492.jpg

もう一つのコンクリートの梁。

ガス管は避けて、

換気扇ダクトのすき間を通した。

e0146484_16015893.jpg

部屋の角の天井に穴を開けて、

e0146484_16020192.jpg

真っ直ぐ下せば無線機。


ただし、ケーブルが長いので、問題は多い。

①上階への電波障害(上階の配線と近い)
②火災報知機の誤動作
③ノイズ(いろんな電源)

とりあえず、受信をしたい。

[PR]

by sora_and_kumo | 2017-08-09 19:00 | 無線 | Comments(0)
2017年 05月 31日

アンテナの実験

e0146484_18490330.jpg

アパマン(集合住宅)のネックはアンテナ。

建物の影響が大きくて、やってみるしかない。

ベランダの手すりにポールを立てて、

まな板に釣り竿を固定。

釣り竿にビニール線を巻き付けて延ばす。

アナライザーで確認。

e0146484_18490596.jpg
片側:3.5m

90度のV型アンテナにしてみる。


まさかの、SWR:2.61 Z=14Ω

角度を120度にしても大差なし。
(理論値:Z=50Ω)

e0146484_18490826.jpg

そのまま回転させると、

エレメントが建物と直角で、

なんと、SWR:1.0 Z≒50Ω


これって、建物は地上と同じこと?
(但し、理論値:Z=37Ω)

e0146484_18491485.jpg

反対側のエレメント。

この位置が少しでも変わると、

SWRもインピーダンスも変わる。
(例えば竿の先を20cm高くしても変わる。)



結構、シビアなアンテナになりそうだなぁ。

[PR]

by sora_and_kumo | 2017-05-31 18:48 | 無線 | Comments(0)