人気ブログランキング |

青いそらの下で・・・

gtr5.exblog.jp
ブログトップ

<   2019年 07月 ( 25 )   > この月の画像一覧


2019年 07月 28日

VMGレヴォーグ 車高調整 & プリロード変更 その後体調悪し

e0146484_13215677.jpg

直射日光が当たり出す9時までに

作業を終えたいので、

前日にジャッキやウマを車に積んでおき、

7時前から作業開始。


e0146484_13215877.jpg

本日の作業メニュー

フロント・・・車高10mmアップ
・スプリングロアシート6mmアップ。
・ダンパー本体3mmアップ
  縮み側のストローク6mm増

リア・・・車高そのまま
・スプリングロアシート7.5mmアップ
・ダンパー本体7.5mmダウン
 縮み側のストローク7.5mm増


e0146484_13220100.jpg

それと、

右前のブラケットを削っちまったので、

スペーサ挿入。

A6000番台でφ16用とφ14用を準備。

厚さは1.5mmmax. 現調前提。


e0146484_13220306.jpg

まずはリアから。

BHもそうだったけど、

調整リングを回すレンチが、

サスペンションに干渉してやりにくい。


e0146484_13220632.jpg

フロント

こっちはやりやすいんだけど、

リングを回す回数を間違えて、

左右が1.5mm(1回転)違う羽目に。

タイヤを付けたり外したり、、、


e0146484_13220870.jpg

削った部分のスペーサ。

φ16側は1.5mm厚。

φ14側は、ちょっと薄くして装着。

キャンバーはちょっとだけ正立に。

車高は、前後とも約20mmダウン。


e0146484_13221148.jpg

すでに、調整リングは傷だらけ。

そして、、、、

急な暑さで参ったのか?

サス交換の時の熱中症の余波か?

この後寝込むことに、、、。

なので、調整後はほとんど走ってない。



by sora_and_kumo | 2019-07-28 13:20 | CAR | Comments(2)
2019年 07月 25日

VMGレヴォーグ HKSの納期ってサバ読みすぎ! メタルキャタライザー

e0146484_15082517.jpg

HKSと平野タイヤ

どっちがサバ(余裕)を読んでるのか?

バネレート変更した車高調の時は、

注文&送金:6月28日

予定納期:8月下旬(約55日後)

到着:7月4日・・・実質6日


e0146484_18260532.jpg

そして今回

注文&送金:7月17日

予定納期:8月4日(18日後)

到着:7月25日・・・実質8日


う~~ん、両方で余裕を見てる?


e0146484_18260855.jpg

やってもうた、第?段。

メタルキャタライザ-

今回のVMGは、HKS率が高いなぁ。
(BHはブーコンと中古エキマニだけ)


ただね、

まだ車高調の設定が終わってないのよ。

伸び側と縮み側の配分が???で。


e0146484_18362216.jpg

梅雨が明けたと思ったら猛暑。

気温って草地に建てた百葉箱の中だよね。

アスファルトの直射日光の駐車場は、

いったい何度?



雨も嫌だけど、猛暑の屋外作業はもっとキツイ。



by sora_and_kumo | 2019-07-25 18:53 | CAR | Comments(4)
2019年 07月 25日

VMGレヴォーグ 純正シートの片付け

e0146484_15403222.jpg

海風が入ってくるけど、あぢぃよぉ~~~~!

退職して家にいて思ったのは、

「夏は暑くて冬は寒い」

構造上、エアコンの室外機が置けないから、

窓用クーラー or 電気ヒーター。

電気代が怖くてスイッチが入れられん。


e0146484_14414433.jpg

部屋の中に鎮座してた純正シート。

(写真撮り忘れ)

レカロの箱に入れておく。


電動シートの電源コネクタは、

車の向きで言うと左側。

後ろに倒して底面を見ると右側。


e0146484_14414694.jpg

赤がプラスで、黒がマイナス。

多分ブラシ式の直流モーターだから、

どっちでもよい気もするけど、

バチッ!ってなったら嫌なので、

車体側の配線と合わした。


e0146484_14414836.jpg

モーター一つの電流は、

12Vだと2~2.5Aぐらい。

これ以上行かないところまで行くと、

電機子抵抗の分だけ流れる。
(電流制限は5Aで作業)


e0146484_14415022.jpg

目一杯倒す。

ヘッドレストは外して、、、


e0146484_14415482.jpg

レカロの箱に寝かせるように入れる。

背もたれの部分が斜めになってて、

下に箱があるので、

ヘッドレストはその中へ。


e0146484_14415696.jpg

短い間でしたが、

安らかにお休みください。

次にお会いするのはいつでしょう?


取り付け金具が、箱を破かないように、

2x4の木をいれた。


e0146484_14415826.jpg

でも、邪魔、、、、、。


ちなみに質量は、

段ボール込みで、約22kg。





by sora_and_kumo | 2019-07-25 15:03 | CAR | Comments(0)
2019年 07月 22日

VMGレヴォーグ フロントサス ブラケットロックナット締め忘れ

e0146484_15134455.jpg


ジャッキやウマは物置にしまい、

部屋に戻って、シャワーを浴びて、

のんびり工具の片付け、、、、、、、


あ、

ブラケットのロックナットを締めてない!


e0146484_15142914.jpg

こいつね!


雨が今にも降りそうだけど、

不動車は困る。


e0146484_15143379.jpg

物置のジャッキを出してくる元気はない。
(台車は使えない場所)

車載ジャッキでやるか、、、、。


でも、ジャッキってどこにあるん?

あちこちめくるも見つからず。


e0146484_15143613.jpg

取説。



e0146484_15145375.jpg

こんなところかい!


e0146484_15145537.jpg

キコキコと持ち上げて、

ギリギリ接地の状態で、

ホイールナットを少し緩めから、

地面から完全に持ち上げて、

ナットを外す、、、


e0146484_15154022.jpg

つもりが、

インパクトの電池、忘れてるじゃん!



ボケボケだな。


e0146484_15154379.jpg

手で外す。


e0146484_15154678.jpg

こんにゃろ!

と、締め付けて、

タイヤを戻して完了。

雨がポツポツ、、、ギリセーフ。



by sora_and_kumo | 2019-07-22 11:30 | CAR | Comments(0)
2019年 07月 22日

VMGレヴォーグ フロントサス 左右交換

e0146484_14510907.jpg

スラストシートを入れるために、

左右ともバラバラにした挙句、

下部のブラケットを左右逆に付けて、

そのまま装着

さらに、キャンバーがおかしいからと、

ブラケットを削ってしまった。

さ、直すべ。


e0146484_14511194.jpg

サスを両方外したら、

ガタンと下まで下がってびっくりした。


左右のサスを交換。

実際は、下のブラケットを入れ替え。


e0146484_14511403.jpg

今度こそ、LとRは正しいはず。


e0146484_14511516.jpg
削ってしまったブラケットには、

0.1mm厚のSUS板を4枚折りにして挿入。

何度か接地させてキャンバーを見ながら、

偏心ボルトは一番ポジ側にして、

ブラケットとの遊びは荷重が加わるネガ方向に。


e0146484_14511891.jpg

「HKS」がちゃんと見える。



e0146484_14512181.jpg

キャンバー。

一番ポジ側にしたけどネガキャン。

右はかなりネガ。SUS板追加かなぁ。

ハミタイどころか、完全に入ってます。

タイヤが片減りしそうなので、もう少し立てたい。

運転してて違和感はない。




by sora_and_kumo | 2019-07-22 10:00 | CAR | Comments(0)
2019年 07月 19日

VMGレヴォーグ ワイパーのAUTOモードを間欠ワイパーに変更

e0146484_15230540.jpg

雨の日に鬱陶しいのがワイパー。

間欠モードがなくて、AUTOだけ。

で、この周期がかなり短い。

Dラーに行けば変更できるらしいけど、

ハミタイが怖くて行けない、、、。

でも、なんでもネットでわかっちゃう時代。


e0146484_15230832.jpg

初期設定
・ライト:OFF
・ワイパー感度:Min(AUTOを上)

操作
①IGN ON(エンジンはかかってなくてよい)
②ライトのスイッチをOFF⇔●を素早く5回往復。
③すぐに、AUTOの位置にする。


e0146484_15231000.jpg

④ワイパー感度をMin⇔Maxを素早く5回往復
⑤メーター照明が点滅したら完了
⑥IGN OFF

完全に手動になるわけではなく、

速度?雨量?で変わるけど、

長い周期にすると、
・巡行時:約8~10秒周期
・停止時:約20秒周期

元に戻すには同じことをするらしい。



by sora_and_kumo | 2019-07-19 15:35 | CAR | Comments(2)
2019年 07月 18日

VMGレヴォーグ フロントサス 左右逆?

e0146484_08063220.jpg

キャンバー角がおかしい。

普通に付けて調整範囲を外れるか?

マッハさんから、左右逆でない? って。

左右を全部バラしたら組み合わせがわからなくなり、

取り付け説明書のこの絵を信じて、

ダンパーのトップナットが

外側になるようにして組んだ。



e0146484_08063672.jpg

こんな感じ。

トップナットは外側寄りで、

「HKS」のロゴは内向き。

でも、写真をググってみると、、、


e0146484_08105218.jpg

トップナットは内側寄り。



e0146484_08105593.jpg

これも、トップナットが内側寄り。


e0146484_08105834.jpg

ありゃりゃ、やってもうたみたい。

これなら、キャンバーは十分調整出来る。
(それはそれで面倒だけど)

この雨空が終わったらやるかねぇ。



by sora_and_kumo | 2019-07-18 22:55 | CAR | Comments(2)
2019年 07月 18日

VMGレヴォーグ キャンバー角調整

e0146484_14292216.jpg

車高調に交換してみたら、

およよ!のハミタイ。

ノーマルで、1度以上あったネガキャン。

うぅ~~~ん、ほぼ直立。

もしかしたら、ポジキャン。


e0146484_14103276.jpg

キャンバー調整ボルトは、

ノーマル時の向きに付けたのになぁ。

HKSの資料では、ネガキャン2度と書いてたので、

同じように組んでもネガになると思ってた。

で、一番ネガキャンにしてみたものの、

右はまだまだ正立に近い。


e0146484_14103443.jpg

サスの取り付け穴を拡げてます。

左右の穴形状が異なるのでやりにくい。

少しずつとヤスリで削って、



e0146484_14103748.jpg

0.5mmぐらいは削ったかなぁ。

ノギス持ってなかったので詳細不明。

元のサイズも測ってなかったし、、、。

思いっきりネガキャン方向に引っ張って固定。

e0146484_14103971.jpg

うぅ~~~ん、グレー。

リアよりは立ってると思う。


ちゃんと測ってから、

今後の対策とする。(放置の予感)



by sora_and_kumo | 2019-07-18 14:27 | CAR | Comments(0)
2019年 07月 18日

VMGレヴォーグ タワーバーの遊び縮小 & アッパーマウント セルフロックナット

e0146484_13082335.jpg

CUSCOのストラットタワーバー

バーの穴径が、φ11.8ぐらいなのに、

ボルトはM10。

ボディが歪むぐらいの力だと動きそう。

なので、バーの穴をヤスリで拡げて、

M12のボルトに変更。


e0146484_13082572.jpg

右:CUSCO標準のM10ボルト。

左:BHレガシィの時のM12のボルト。


ついでに、

アッパーマウントを止めているナットを、

セルフロックナットに交換。


e0146484_13082990.jpg

軽く組んで、先にバーを締める。

ガチガチに締めると、

とんでもないことになるので、、、

軽~く動くところまで締めて、

Wナットで長さを固定。

タワーバーの長さは一定で、捩じれは逃がす。


e0146484_13083050.jpg

奥側がWナット。
(途中にバネ座金入ってます)

本当は、手前をWナットにしたかったけど、

ボルトが長すぎて入らなかった。


e0146484_13082720.jpg

みんな言ってるけど、

ここ、やりにくい。

セミディープでは届かない。

ディープかエクステンションだな。

最後は、穴からめがねで締める。

少しずつBHに近づいていく気がする。




by sora_and_kumo | 2019-07-18 13:24 | Comments(2)
2019年 07月 16日

VMGレヴォーグ HKS 車高調 & タワーバー 取り付け (フロント)

e0146484_21331948.jpg

少し休んでからフロントの交換。

カースロープ買いました。

工具のストレート、特価で2,730円。

めちゃくちゃ楽だわ♪


e0146484_21332261.jpg

ブレーキホースの金具(HEX12)と、

ABSセンサーのケーブルのクリップを外す。

アッパーマウントのナットも

ギリギリまで緩めておく。

こっちもやはり普通のフランジナット。

後日、セルフロックナットに交換します。


e0146484_21510097.jpg

キャンバー調整のボルトにチェックを入れてから、

ナット(HEX19)を外す。


これも、メガネレンチで緩んだ。

1mのパイプを準備してたけど、

下側のナットはスペース的に使えない。


e0146484_21332950.jpg

あっさり外れた。


e0146484_21333298.jpg

これだけ大きさが違う。


絶対にこの差には意味があるはず。



e0146484_21333659.jpg

取り付けは、

ジャッキでロアアームを持ち上げたほうが楽。

特に難しいところはない。


e0146484_21333918.jpg

ABSセンサーのクリップも、

ちゃんと入った。

この辺りは、さすが国内メーカだね。

(タイラップも付属してました。)


e0146484_21334328.jpg

おりゃぁ~~~と締めて完了。



e0146484_21334567.jpg

ほとんど飾りなんだけど、

CUSCOのタワーバーも付けた。

フロントの作業時間も約1時間半。


しか~し、この後、

車高を測ってみると、

フロントは5mm車高が上がってるし、

リアは30mmも下がってる。

e0146484_21572579.jpg

炎天下の中、

ジャッキアップとタイヤの脱着を繰り返し、

前後とも、16mmダウンまで調整。

同時に頭痛が始まって、作業中止。

乗り心地やアライメントも未確認。

ふわふわが無くなってるといいなぁ。




by sora_and_kumo | 2019-07-16 22:07 | CAR | Comments(0)