青いそらの下で・・・

gtr5.exblog.jp
ブログトップ

タグ:エンジン・吸排気 ( 141 ) タグの人気記事


2018年 07月 08日

BHレガシィ オイルクーラーからのオイル漏れ チェック

e0146484_09243101.jpg

オイルクーラーからのオイル漏れが発覚してから、

1,700kmほど走行。

雨も止んだので状態を確認してみる。


とりあえず、オイルフィルタの下は大丈夫。

e0146484_09243440.jpg

スマホを突っ込んで撮影。

右側

キレイに見えるんだけど、

雨の高速を数百km走った後なので、

洗われた状態?

触ったら、かすかにオイルが付くぐらい。

e0146484_09243719.jpg

前~左側



e0146484_09244042.jpg
後ろ側




どこから見ても、洗われた感じがする。

もう少し一般道を走ってから再確認だな。




[PR]

by sora_and_kumo | 2018-07-08 14:22 | CAR | Comments(2)
2018年 06月 27日

BHレガシィ オイルクーラー オイル漏れのチェック

e0146484_13490462.jpg

昨日から70kmほど走っったので、

オイル漏れを確認してみる。

アンダーカバーを外すので面倒なんだよ。


まず、オイルフィルタは綺麗。

e0146484_13490650.jpg

下から見る分にはきれいに見える。

(画像の色調整しないとさっぱりわからん)

e0146484_13490825.jpg

上の方の色が違う。

上まで手を突っ込んだら、指にオイルが付く。

(右側は、指でこすった跡)

パーツクリーナーもまともに届かなかったので、

これは漏れてるオイルなのか?

洗浄できなかったオイルなのか?

e0146484_13491154.jpg
スマホを突っ込んで撮影+色調整

鮮明に映ったけど、なんとも判断が付かない。

しばらく走って比較するしかないな。


ガスケットは交換してもいいけど、

巨大なエキマニがジャマで手が入らん。

LLCのホースを抜くと両側から出てくるし、

抜いたらホースも交換? やりたくないな。

[PR]

by sora_and_kumo | 2018-06-27 13:48 | CAR | Comments(4)
2018年 06月 26日

BHレガシィ オイルセンサーアタッチメント Oリング交換 しかし、、、

e0146484_17510892.jpg

ここ数回、オイル交換時にオイルの滴り。


昨日、オイル交換したばかりだけど、

やっぱり気になる。

オイルセンサーアタッチメントの

Oリングだと思うので交換してしまえ!

っと、始めたものの予想外の原因が判明。

e0146484_17173909.jpg

オイルフィルタを外す。

オイルクーラー(M/Tのみ)の下に、

オイルセンサーアタッチメントを取り付けてる。

さすがに20mしか走ってないのでオイルは綺麗。

e0146484_17184464.jpg

溝は2本あるけど、

BHレガシィは内側の溝。


外側に溝には黒いオイルがべっとり。

e0146484_17185343.jpg

外した O リング

四角形になってるけど、

傷や黒いオイルの付着はほとんどない。

??と思いながら作業をすすめる。

e0146484_17185688.jpg

オイルクーラーをよく見ると、

前側(写真左側)の上方からオイルがベッタリ。

さらに、衝撃的なことが発生。

オイルクーラーのボルトが手で緩む!

横から見たいが無理。カメラも入らない。

スマホは入るけど、手はオイルでベタベタ。

e0146484_17203113.jpg
部屋に戻って確認。

オイルクーラーの上のガスケット

21370 :品番 23710KA001  216円

これが寿命か、それともボルトが緩んだだけか?

ガスケットは持ってないので、

とりあえず、このボルトを締めるしかない。

しか~し、

e0146484_21381022.jpg

このボルト、口出しが長~い。

持ってる標準のソケットでは届かない。

1時間半後、プレオちゃんでアストロへ。

10時の開店を待って突入~~~!!!

1/2-24mm ロングソケット  594円

「これっきり工具」がまた増えた。

e0146484_17203936.jpg

オイルクーラーは、

5.5kg・m で締め付け。

e0146484_17204281.jpg

O リングは、予備で買っておいたもの。

マスオカ製 フッ素ゴム G-58

e0146484_17204638.jpg

センサーアタッチメントは、

2~4kg・mって書いてたので、

3.5kg・mで締め付け。

e0146484_17204942.jpg

オイルフィルタは新品に交換。

BoschのF-1

素手で締まるまで。

オイルを0.5Lほど足して今日の作業は終了。


これで止まってくれるといいんだけどなぁ。

オイルクーラーのガスケット交換はLLCが流れるんだよ。

[PR]

by sora_and_kumo | 2018-06-26 18:12 | CAR | Comments(2)
2018年 05月 04日

BHレガシィ ISCバルブ 洗浄

e0146484_13015402.jpg

アイドリング不調は、

オルタネータ交換で直っちまったんだけど、

ISCバルブも疑ってて、

ガスケットを買ってたので、

捨てるのもなんだし、洗浄するか、、、。


e0146484_13015970.jpg

2本のビスで外れるけど、固いらしい。

案の定、右上の「+」がボケかけた。

「-」ドライバーでなんとか外した。

クーラントがピューっと出てくるらしいが、

微々たる量で、ここまですることはなかった。


e0146484_13020454.jpg

開くとこんな感じ。

下側は(光ってるけど)黒いオイルがビッシリ。

IPA+キムワイプをペンチでつかんでグリグリ。

奥の方は、IPA+麺棒で。


e0146484_13020808.jpg

洗浄後。


e0146484_13021329.jpg

上側(ISCバルブ側)も、

黒いオイルの塊が付いてる。


e0146484_13021602.jpg

IPAやパーツクリーナーで洗浄。


ここで疑問が、、、、?

バルブはどこ?

(A~C型のイメージしかなかった)

もしかして、左側?

ここが出たり入ったりする?


e0146484_13022098.jpg

外そうかと思ったが、

うっ、トルクスかよ!

部屋まで取りに戻るのは面倒だし、、、


e0146484_13022251.jpg

よ~く見ていると、

左側の奥に、カムらしきものが。

もしかして、、、、

ドライバーでこじったら、右側の板(弁)が開いた。

回転式だった。(バラさないで良かった。)

開いた状態でパーツクリーナーで洗浄。


e0146484_13022652.jpg

ガスケット

品番:22659AA120 

224円(税込、10%オフ、モノタロウ)


e0146484_13022982.jpg

右上のビスは新品に交換。

ここで、ちょい問題発生。

コネクタのストッパーがポロポロと砕けていく。

ここは熱いのか?

タイラップ(T18R)で固定したけど、

HSやTZの耐熱タイラップが欲しいな。


エンジン始動、アイドリングとも異常なし。


[PR]

by sora_and_kumo | 2018-05-04 13:51 | CAR | Comments(0)
2018年 05月 04日

BHレガシィ エアフィルタ交換

e0146484_11223195.jpg

エアフィルタの交換で~す。


前回から、約2年 27,815km

あれ? そんなに走ったっけ?


e0146484_11223397.jpg

今回は、エアクリBOXの中も掃除したいので、

エアフロ部を取り外し。


エアフロは見えないので、

サーミスタだけパーツクリーナーで洗浄。


e0146484_11223556.jpg

エアフィルタ 旧と新

どちらも、

モノタロウ製のAF-239AU

なんと、392円。(もうすぐ値上げ)


e0146484_11223643.jpg

それほど汚れてないと思ったけど、

全てのヒダの中はこんな状態。


もうちょっと早く交換しても良かった?


e0146484_11232141.jpg

エアクリBOXの中は、

細かな砂と、蜂が一匹だけ。


いつもなら、

桜の花びらとか枯葉が入ってるんだけど

今回はなかったね。


e0146484_11232515.jpg

このブロックを一つずつ洗う元気はないので、

パーツクリーナーで、ざっと洗う。

エアクリBOXの下に穴が空いてるので

このままでOK!


後は、元に戻して完了。

220,418km



[PR]

by sora_and_kumo | 2018-05-04 11:42 | CAR | Comments(0)
2018年 04月 20日

BHレガシィ アイドリング不調 その後

e0146484_11123814.jpg

暖気後の始動で、

500rpmまで下がってたアイドリング。


ブィーーンと上がって、


e0146484_11251572.jpg

ここまでしか下がらなくなった。

600rpmまで下がるけど、

ブルブルはしなくなった。

e0146484_11124261.jpg

これが安定時。

まだ水温が上がりきってないけどね。(右端)

オルタネータを交換したから?


まだ7.3kmしか走ってないので、

引き続き経過観察。


e0146484_11124737.jpg

それと、

ノイズが多くて聞く気にならなかった

AMラジオなんだけど、

観音寺(100W)もちゃんと聞けるし、


e0146484_11124916.jpg

難しかった、広島(20kW)も安定して入る。

パルサーの有無は関係なかったんだよなぁ。

これも、オルタのノイズが原因だった?


[PR]

by sora_and_kumo | 2018-04-20 11:11 | CAR | Comments(0)
2018年 04月 19日

BHレガシィ エンジン始動時の回転落ち込み

e0146484_17590815.jpg
スターター交換後、エンジン始動時に

回転が落ち込みストールしそうになる。

ちょっとアクセルを踏みながら始動すると問題なし。

ECUリセットが原因? バッテリー交換では直らず。


ここからスタートして、、、

e0146484_17591149.jpg

ここまで回転が上がって、

普通は、ここからゆっくり回転が下がって、


e0146484_17591494.jpg

ここで落ち着くはずなんだけど、

ゆっくりどころか

スーーーーっと、、、、


e0146484_17591790.jpg

500rpm前後まで下がって、

エンジンが止まりそうになる。

(止まったことも数回ある。)


e0146484_17591494.jpg
最後はここで安定するんだけどね。

もう一度ECUをリセットしてみたが改善せず。

ISCバルブ? パッキンは手配中だけど、、、。



でも、もしかしたら、、、もしかしたら、、、

オルタネーター交換で直った???


[PR]

by sora_and_kumo | 2018-04-19 18:08 | CAR | Comments(0)
2018年 03月 24日

BHレガシィ スターター(セルモーター)交換

e0146484_17084868.jpg
もうすぐ22万km セルの元気がない。

バッテリ交換と悩んだけど、

スターター(セル)を交換してみる。

バッテリやオルタは使い方で寿命が変わるけど、

スターターは回数だと判断。


まず、手前のホースバンドを緩めて、

奥の配線類(ノーマルは無い)を除去。



e0146484_16515645.jpg

助手席側

インタークーラーの固定金具除去。(HEX12 3か所)

バイパスバルブのホース 大・小を抜く。

インタークーラー下のホースバンド2か所緩める。

e0146484_16515999.jpg

運転席側

インタークーラー固定ボルト除去(HEX12)

運転席前の細いホースを抜く。

バルブユニットに入る細いホース3本を抜く。

インタークーラー下・前方のホースバンドを緩める。

インタークーラー直下のバンドは緩めなくてよい。

e0146484_16520202.jpg

助手席側を揺すりながら持ち上げる。
     ↓
運転席側を揺すりながら持ち上げる。

これで、ホースが抜けたら、

車内側を持ち上げるようにして外す。

この時、最初に書いたケーブルがあると外れない。

(すき間は5mm以下。)

e0146484_16520466.jpg

これがスターター。

バッテリーのマイナス端子を外してから作業。

上側の線と、スターターの線を外す。(HEX12)

信号用のファストン端子も外す。

本体は、HEX14

上は容易だが、下は力が入りにくい。

e0146484_16520764.jpg

スターター撤去。


取付けボルトは、かなり長かった。

e0146484_16520992.jpg

意味はないけど、

フライホイールの写真。

e0146484_16521223.jpg

色は変わってるけど、

ギヤの歯は、段差もなくきれいだった。

e0146484_16521454.jpg

取り付け面をきれいにしてから、

スターターを取り付け。


あとは戻すだけなんだけど、

案の上、インタークーラーの取付けで、

運転席側のホースが入らず四苦八苦。

原因は、前回斜めで固定していた様子。

e0146484_16521774.jpg

交換後、ドキドキしながらエンジン始動。

 ・・・・・・・・・・・・・・・

あんまり変わらん、、、、、。

ちょっとだけスムーズに回る・・・気がする。

やっぱり、バッテリ?

ま、突然エンジンがかからないと困るので良しとする。


[PR]

by sora_and_kumo | 2018-03-24 17:37 | CAR | Comments(4)
2018年 03月 24日

BHレガシィ スターター(セルモーター)購入

e0146484_15531390.jpg

リビルトで有名な部品堂のwebページ

品番:2300AA352 13,800円

ところが、同じ写真、同様の文言の店がある。

Japan専門店Online-Store  9,660円
株式会社トイセル     9,960円
べトンジャパン株式会社  10,040円

怖ぁ~~~~~

e0146484_15540994.jpg

現物写真があるので、

適合確認は不要なんだけど、

コア返却もあるので、一応確認してから発注。

e0146484_15553605.jpg

着いた。

時々聞く、京都の石友商会から。

コアの返送先も、石友商会。

e0146484_15554408.jpg

型式ラベルは貼っていない。




e0146484_15554702.jpg

現物を見ながら、

取付けや形状を確認。

e0146484_15555084.jpg

インタークーラーを取り付けるのが面倒なのだ。


取り外しは簡単だけどね。

[PR]

by sora_and_kumo | 2018-03-24 10:35 | CAR | Comments(2)
2018年 03月 15日

BHレガシィ ラジエータホース・インプット(アッパーホース)交換

e0146484_15531904.jpg
下側は交換したんだけど、

上側はずっと無交換のラジエータホース。

中央の水温センサーのところから漏水して

増し締めで止まってるけど、

交換しま~す。

品番: X4511AE030(クランプなし)

 2,517円(10%引?)

e0146484_15553784.jpg
きれいなスーパー袋を準備して、

左右のビスに引っ掛けて広げる。


中央の水温センサー部のバンドを緩めて、

ジョボジョボとクーラントを排出。

さらに、水温センサーを外して、

ホースを押し下げて出来るだけ排出。

e0146484_15554168.jpg
袋を取り出す。

裂けたらエキマニのバンテージ行きだから、

結構緊張する。


これだけ確保。



きれいそうだから、再使用決定。

e0146484_15554497.jpg
配線保護に使ってた、

コルゲートチューブも交換。

上からビニールテープでさらに保護。


古いビニールテープはボロボロだった。

e0146484_15554727.jpg
ちなみに、

温度センサーのコネクタを抜くと、

140℃辺りをピコピコ表示。

e0146484_15555172.jpg
ちょっと取り付け位置を変えてみた。

左に20mm移動。


ホースが二重になってるところに

アタッチメントを取り付け。

アタッチメントのセンサー部は、幅30mm

ホースに入る部分は、左右とも20mm

e0146484_16154696.jpg
取り付け完了。


センサーの向きとか、

バンドのねじの向きとか、

結構シビアで何度も調整。

e0146484_15555400.jpg
クーラントを戻す。


ほとんど入ったけど、

入りきらなかった分はリザーブタンクへ。

e0146484_15555714.jpg
近所を一走り。

水温80℃ぐらいまで上げて全開。

白い煙がモクモクと、、、。

やっぱり少しこぼしたな。


ティッシュを各バンド部の下に当てて、

漏れがないことを確認。


[PR]

by sora_and_kumo | 2018-03-15 16:31 | CAR | Comments(3)