青いそらの下で・・・

gtr5.exblog.jp
ブログトップ

タグ:エンジン・吸排気 ( 150 ) タグの人気記事


2018年 11月 18日

BHレガシィ 外したエンジンマウントの状態

e0146484_18015852.jpg

交換して、外したエンジンマウント。

ちょっと見ただけでは異常なし。

ゴム部は綺麗。


e0146484_18141164.jpg

しかし、右側の金具がグラグラ。

金具がカタカタ言う。

片側2mmぐらい動く。

マウントに付いているボルトではなくて、

ナットの緩み。 

e0146484_18020226.jpg

ナットの緩みかなぁとは思ってたけどね。

なんのことはない、

セルフロックナットじゃなくて、

普通のナットだよ!

色からすると、エキマニの中古ナット。

ちゃんと書いとけよ!

[PR]

by sora_and_kumo | 2018-11-18 18:15 | CAR | Comments(3)
2018年 11月 18日

BHレガシィ エンジンマウント交換

e0146484_17180509.jpg

天気も良くて暖かいので良かった。

エンジンマウント交換しま~す!

前日にオイルフィルタのオイルは出してある。

ストラットタワーバーのバーだけと、

インタークーラーを外す。

e0146484_17180758.jpg

ピッチングストッパを外す。

エアインテークダクトも外す。


ここまでは必須。(前回はここまで)

ボンネット内を見渡して、

引っ掛かりそうな場所や部品を探す。


e0146484_17180966.jpg

クラッチのレリーズシリンダー。

配管がぶつかりそうなので外した。

隣にセルの+B端子がいるので、

バッテリの端子も外す。


e0146484_17181157.jpg

ラジエータのロアホースに余裕がないので、

ラジエータの固定具も外し、

動くようにしておく。


e0146484_17181319.jpg

ここで、4輪ジャッキアップ。


e0146484_17181508.jpg

ジャッキポイントの板・アームを外す。

エンジンマウントの見えるボルトを外す。
(マウントはすべてHEX14)

前回は、この状態で後ろ側のボルトを

メガネで回せたのに、、、。

今回は工具がドライブシャフトに干渉する。

多分、7本セットの安物メガネだった模様。


e0146484_17181814.jpg

どうしようもないので、

ハブナックルの下のジョイントを外し、

ドライブシャフトの内側を抜いた。

(ブレーキはそのまま。)

これで、エンジンマウントの

後ろ側のボルトは簡単に外れる。

アルミブロックなのでボルトは長い。


e0146484_17182016.jpg

エンジンを持ち上げる。

油圧ジャッキに2x4の板を3枚+ゴム板

オイルパンは手前が高いのでt10のゴム板で傾斜。

オイルパンをゆっくり持ち上げていく。

ラジエータも様子を見ながらちょい持ち上げ。

40mm以上持ち上げる。


e0146484_17182369.jpg

前回、なぜオイルフィルタや、

オイルセンサーブロックを外したのか不明だった。

理由は、

エンジンマウントが取り出せない。

センターのボルト?はHEX24ディープ。

オイルセンサーブロックは、HEX27。


e0146484_17182565.jpg

新しいエンジンマウントを取り付け。

後ろ側を締めたら、

さっさとエンジンを降ろす。

今回もフレームにはすんなり入った。

あとは、元に戻すだけ。


e0146484_17190350.jpg

何度も何度も指差し確認!

オイルを抜いていたので入れて完了。

ここまで、作業開始から約5時間。

前回より時間がかかった。


e0146484_17190687.jpg

ちょっと走ってみたら、

発進時のジャダー → 解消♪

アクセルON/OFFでガクンガクン → 解消♪

エンブレ時にガッ、ガッ、ガッ音 → 解消♪

ベアリングらしきガラガラ音 → そのまま
(別の問題だと思ってたからOK)

予定の効果があってほっとした。



[PR]

by sora_and_kumo | 2018-11-18 18:00 | CAR | Comments(0)
2018年 11月 17日

BHレガシィ STIエンジンマウント & 前加工 & ナット締め

e0146484_18124012.jpg

思ったより早く到着。

STIのエンジンマウント

右:ST4100055110

左:ST4100055120

3,780円/個

ちなみに純正だと、13,284円/個


e0146484_18124363.jpg

左右の違いは金具だけで、

ブッシュ自体は、同じ品番

41022AA080 3,780円/個

ん? 

STIだと金具が無料で付いてくる!


e0146484_18124670.jpg

7年前の写真しか残ってないけど、

右側だけ金具を加工している。

誰かの記事で干渉するって、

読んだ記憶があるけど今となっては不明。

右側はほとんど見えないので確認も難しい。

とりあえず、同様に削って半田仕上げ。


e0146484_18124363.jpg

ここで、問題発生~~~!

ナットが付いてない!

えぇ~~~付属じゃないの?

ここが緩んだら、エンジンが遊ぶ。

絶対にセルフロックナットが必要。

でも、持ってない。(ピッチも狭い)


e0146484_18125010.jpg

今から注文したら来週後半になるし、、、

どこかに使ってないか? 

いやぁ~、頭フル回転だよ!


リアのアッパーマウントのナット。

新品じゃないけど我慢。


e0146484_18125337.jpg

とりあえず、アッパーマウントには

普通のナットで我慢してもらう。

多分、エキマニのナット。


e0146484_18125590.jpg

そこそこロックも効いて締まった。

明日交換の予定。

なんせ、車が古いから、

エンジンを持ち上げて、

関係ないところが壊れないで欲しい。


[PR]

by sora_and_kumo | 2018-11-17 18:42 | CAR | Comments(0)
2018年 11月 17日

BHレガシィ エンジン傾いてないか?疑惑

e0146484_09494701.jpg

発進時にジャダーが出るし、

アクセルON/OFFでガクンガクン揺れる。

エンブレ時にガッ、ガッ、ガッと、

2~5回/秒で音がする。

これって、エンジンが動いてないか?


傾いてる?


e0146484_09494902.jpg

カバーの歪みかもしれないけど、

インタークーラーも傾いてる?

インタークーラーも傾きやすい構造だけど、

エンジンマウントが原因とすれば、

上記の症状は理解できるんだよね。


で、エンジンマウントを手配中。


e0146484_15155725.jpg

STIのエンジンマウントなんだけど、

金具にブッシュをナット止め。

その金具をエンジンに取り付け。

なので、ブッシュが原因じゃなくて、


e0146484_10175102.jpg

ブッシュを止めるナットが外れた可能性もあり。

ただ、これは目視が出来ないので、

交換してみることにした。


寒くなる前に交換したい。

e0146484_09500012.jpg

7年前にDIYで交換したんだけど、

その時の資料がほとんどない。

事前に金具をカットしてるんだけど、

何故? 左右とも? 実際に不具合は?

な~~んにも書いてない。

どうするよ!


[PR]

by sora_and_kumo | 2018-11-17 10:23 | CAR | Comments(2)
2018年 09月 24日

RA1C プレオ ちゃん エアクリーナ 交換

e0146484_13115337.jpg


どこにも行く予定はないけど、

天気が今一つパッとしないねぇ。


部屋の片付けで~す。

邪魔なので、さっさと交換します。


e0146484_10141715.jpg


プレオのエアクリーナ交換はめっちゃ簡単。

2か所のクリップをパッチン!と外して、

フィルターケースを持ち上げるだけ。


e0146484_13115729.jpg


ほれっ!


e0146484_13115972.jpg


右が、2年間 13,000km使ったもの。

エアフィルターは、

モノタロウブランドのFA-92 1,254円

レガシィ用は日産の汎用品なので、

500円以下なんだけど、これは専用品かな?

お値段、ちょい高め。

e0146484_13120100.jpg


プレオちゃんも、9万km超えたか、、、。


[PR]

by sora_and_kumo | 2018-09-24 13:23 | CAR | Comments(0)
2018年 09月 16日

BHレガシィ クラッチフルード エア抜き & 交換

e0146484_13545308.jpg


発進時にジャダーが出やすくなった。

バックに入れる時も深く踏まないと入らない。


3年前にクラッチマスターのO/Hと、

オペレーティングシリンダーを交換して、

以後、何もしてない。

クラッチフルードも少し減ってる?

e0146484_13545539.jpg


エンジンルーム内に、漏れた形跡はない。

マスターシリンダーの車内側も、

漏れた感じはない。


でも、この暑さのせいか、

クラッチが変なのは確か。

エア抜きするか!

e0146484_13545784.jpg


ストラットタワーバーのバーだけと、

インタークーラーを外す。

暖かいから、

インタークーラーはすぐに外れた。

 (冬にはやりたくない作業)

e0146484_13545958.jpg


前かがみの作業はつらいので、

腹ばいでやる。

e0146484_13550141.jpg


オペレーティングシリンダーを外す。


すぐ右に、

スターターのバッテリー端子があるので注意。

e0146484_13550321.jpg


タンクから古いフルードを吸い取る。

タンクの底は、黒いものがベットリ。

ウエスで拭いたが、これは何?


一人作業なので、

マスターシリンダーは基本的にパス。

e0146484_13550521.jpg


プラグにホースを接続して上向きに。

抜けやすいので、タイラップ固定。

プラグを緩める→先を押す→プラグを締める。

この繰り返しで、200mL交換。

泡は出たが、プラグから入った泡かは不明。
(ブレーキの時も悩むんだよ)

クラッチペタルも数回やったが、

フルードの動きが見えないので効果は不明。


e0146484_13550763.jpg


ちょっと走った感じでは、

ジャダーは減った気もするが、

高温になっても出ないことを祈る。

[PR]

by sora_and_kumo | 2018-09-16 14:31 | CAR | Comments(0)
2018年 08月 29日

BHレガシィ ミッション?のガラガラ音 タイヤの空気圧が原因?

e0146484_16082419.jpg

5~60km 4thでエンブレをかけると、

ンガガガ、ゴゴゴ、ガラガラ、、、

検索すると、

センターデフが原因でミッション交換したとか、

中には、割れたベアリングがギヤにはさまり、

ミッションがロックして破裂とか、、、怖っ

e0146484_16082601.jpg

この音が気になりだしたのは去年の夏頃。

6月20日のシフトレバーのブッシュ交換で、

ミッションのシャフトを思いっきり叩いた頃。

なので、ミッション交換を真剣に考えていた。


今朝、なんとなく空気圧チェック。

前:250ka  後:240kPa

前後差:10kPa (約5%)

e0146484_16532912.jpg

空気圧は、純正の 215/45R18 LI87から、

・前 空気圧:230kPa→負荷能力:530kg
・後 空気圧:210kPa→負荷能力:510kg

去年の夏(8月25日)に交換したタイヤは、

215/40R18 89Y XL なので、負荷能力から

空気圧 前:260kPa 後は悩んで250kPa

前後差:10kPa(約5%)

e0146484_18292400.jpg

いつもは、上記空気圧を確認するんだけど、

今朝は、前260kPaしか憶えてなくて、

このシールのように、

後ろは、前輪より10%ぐらい低くして、

前:275kPa 後:250kPa に充填。

前後差:25kPa(約10%)

(以前のタイヤは、いつもこのぐらい)

e0146484_16090801.jpg

午後、異音の確認出来ればとドライブ。

しか~~~し、

ンガガガ、ゴゴゴ、ガラガラが聞こえん。

30kmぐらい走っても、全く聞こえん!

昨日との差は、空気圧だけ。

えぇ~~~~~?????


e0146484_16091289.jpg

元に戻して再現するんやろか?

怖いけど、確かめたい!

34℃ 晴れの中を40km走行後は、295kPa

これを、280kPaまで下げて走ってみると、

ンガガガ、ゴゴゴ、ガラガラ が再現。

えぇ~~~~~~!!!

e0146484_16091585.jpg

もう一度、空気を入れたら、、、、

異音なし~~~~~~!!!!!!

マジか。

ま、低年式車ゆえのガタガタ音はあるものの、

悩んでた音は、すっかり解消。

去年の夏頃って、タイヤ交換かよ!

e0146484_18160488.jpg

表ではなくグラフにしてみると、

負荷能力では、前:260kPa 後:240kPa

前後差 8%になる。

10%→5% だけで、、、あの音?

タイヤの径が変わって、エンブレ時の

ミッションの動きが変わってた?

謎~~~~~~~~~~~~~~

[PR]

by sora_and_kumo | 2018-08-29 18:45 | CAR | Comments(6)
2018年 07月 25日

BHレガシィ オイルクーラーからのオイル漏れ チェック

e0146484_16320332.jpg

オイルクーラー上部からの

オイル漏れが発覚してから、2,468km

途中でチェックしたが、

OKの判断が難しかった。

さてさて、、、

とりあえず、フィルタの頭はきれいなので、

多量の漏れはない様子。

e0146484_16320696.jpg

スマホを突っ込んで撮影。


e0146484_16320919.jpg

手で触っても、濡れてる感覚はない。

e0146484_16321296.jpg

ライトで照らしてみても、
オイルにじみの色は見当たらない。


とりあえず、大丈夫宣言!

やれやれだよ。

[PR]

by sora_and_kumo | 2018-07-25 22:31 | CAR | Comments(2)
2018年 07月 25日

BHレガシィ リア デフオイル交換

e0146484_12475588.jpg

ミッションオイルの交換が終わったら、

車の向きを変えて、

リアのデフのオイル交換。

e0146484_12475873.jpg

上のプラグが緩むことを確認してから、

下のプラグを外して、オイル排出。


ネジ部の古い液状ガスケットも取り除く。

e0146484_12480170.jpg

鉄粉は、少ないほうかな?

e0146484_12480731.jpg

プラグには、液状ガスケットを塗る。

液状ガスケットは、1年前に買って、

キャップをテープで硬く巻いてたんだけど、

すでにキャップの近くは固まってた。

次回は買わないと無理か?

e0146484_12480422.jpg

治具は、

百均のソースボトルに、

底まで届くホースを入れてテーピングしたもの。

e0146484_12482237.jpg

下側のドレンプラグを付けてから、

オイルを入れていく。

2~3回で溢れてくるので、

上のキャップを締めて完了。


キャップの締め付けトルクは、

上下とも、5kg・m

e0146484_11453219.jpg

[PR]

by sora_and_kumo | 2018-07-25 12:58 | CAR | Comments(0)
2018年 07月 08日

BHレガシィ オイルクーラーからのオイル漏れ チェック

e0146484_09243101.jpg

オイルクーラーからのオイル漏れが発覚してから、

1,700kmほど走行。

雨も止んだので状態を確認してみる。


とりあえず、オイルフィルタの下は大丈夫。

e0146484_09243440.jpg

スマホを突っ込んで撮影。

右側

キレイに見えるんだけど、

雨の高速を数百km走った後なので、

洗われた状態?

触ったら、かすかにオイルが付くぐらい。

e0146484_09243719.jpg

前~左側



e0146484_09244042.jpg
後ろ側




どこから見ても、洗われた感じがする。

もう少し一般道を走ってから再確認だな。




[PR]

by sora_and_kumo | 2018-07-08 14:22 | CAR | Comments(2)