人気ブログランキング |

青いそらの下で・・・

gtr5.exblog.jp
ブログトップ

タグ:内外装 ( 194 ) タグの人気記事


2019年 07月 12日

VMGレヴォーグ サイドステップ 凹み隠し

e0146484_15430482.jpg

純正のシートを取り出す時に、

ぶつけたのかな?

養生してたんだけど、

あの重いシートだと凹むな。


気分も凹むわい。


e0146484_15430688.jpg
SUS304 t2.0 x w35 x L480 786円

ヘアラインを入れてクリアー仕上げ。


e0146484_15430845.jpg

ダイソーの白い両面テープ


e0146484_15431097.jpg

ペタッと貼っておしまい。

ちょい傾いたけど、

簡単にはがせそうにないので飽きらめた。



by sora_and_kumo | 2019-07-12 15:48 | CAR | Comments(0)
2019年 07月 12日

VMGレヴォーグ レカロレールの取り付け足隠し

e0146484_15040792.jpg

レカロのレールを付けたら、

標準のカバーが付かなくなるので、

車体の鉄板とボルトがむき出し。


カッコ悪ぅ~~~~。。

ゴミも入るしぃ~~~~。


e0146484_15040793.jpg

黒っぽいマットは少ない。

ニトリやコーナンのHPを見ても無い。

ダイソー経由コーナンで、

500mm四方の濃いグレーのマット発見。

300円(税込み)。重いけどしっかりしてる。

これを切って、、、


e0146484_15040712.jpg

レールの足に挟み込む。

あとは、現物合わせで隅をカット。


鉄板もボルトも見えなくなった。


e0146484_15040774.jpg

マットを敷くと、

ちょっと悲しい。

元々、この社外マットは小さかった。

さらに、標準のカバーが無くなったので、

左右のカットが変。


e0146484_15040745.jpg

運転席のシートを普段の位置にすると、

こんな感じ。

無意味なケースを左右に置くとか、

考えてはみたけど、、、、。

しばらく見てたら慣れてきた。

これでいいんじゃね!




by sora_and_kumo | 2019-07-12 15:25 | CAR | Comments(0)
2019年 07月 12日

VMGレヴォーグ 運転席レカロシート 15mmアップ

e0146484_10454604.jpg

55mmぐらい下がってしまったレカロ。

まあ、慣れるもんだね。

このままでもいいような、危険なような。

せっかく作ったスペーサに交換してみる。
(塗装も乾いてるはず)


ついでに、φ10の鉄パイプでレバーも作ってみた。
(外掛けの465mm幅→内掛けの345mm幅)

e0146484_10454879.jpg

レヴォーグから、シートを外して、



e0146484_10455096.jpg

部屋の中で、スペーサの交換。

さすがに30mm厚を手で開けると、

真っすぐには穴が開いてなくて、

ヤスリで穴を拡げながら取り付け。

この後、どしゃ降りで交換は翌日。


e0146484_10455277.jpg

今朝、わっせわっせと運んで、


e0146484_10455462.jpg

取り付け完了。




e0146484_16001403.jpg

懸案事項だったシートベルトアンカー。

15mm上にして、シート寄りに2mm移動。

ギリギリセーフ。

スライドもスムーズ。
(前回は、後ろにスライド出来なかった)



e0146484_10455823.jpg

大体40mmダウン。

でも、これって、

レカロ純正の、2086.003.2と同じ高さ。

今なら、ヤフオクで14,000円+送料。

こっちの方が安かった。

まあ、いろいろ遊べたのでいっか!


e0146484_10460143.jpg

純正シートだと、

この樹脂のカバーが付くんだけど、

当然付かない。

ボルトもボディもむき出し状態。

塞がないと、、、、。



by sora_and_kumo | 2019-07-12 11:07 | CAR | Comments(2)
2019年 07月 06日

RA1Cプレオ バックドアハンドル 塗装

e0146484_17403243.jpg

バネが折れてたバックドアのハンドル

シルバー塗装品と無塗装品で、

2,500円も違うので、無塗装品を購入。

品番:61021KE060NM 

モノタロウ 10%OFFの日で、2,955円。


e0146484_17403497.jpg

裏はこんな感じで、

半透明の白いグリースがベッタリ塗ってる。

シャフトを抜きたかったけど、

ストッパが外れないので、

とりあえず、このまま塗る。

ただし、グリースは一度除去した。


e0146484_17403721.jpg

プライマーは、ミッチャクロン・マルチ

塗料は、BHレガシィのシルバー。

ちょっと色が違うんだけど、

黒よりマシだし、大量に余ってたので。


e0146484_17403975.jpg

2回塗ったところで、

シボ(ザラザラ模様)が目立ちだした。

クリヤーで埋まるかと思ったけど、

なんとなく消えそうにない。


e0146484_17404146.jpg

樹脂成型時の引け(凹み)も、

シボ有の黒だと分からないけど、

クリヤー仕上げでは目立つ。

2,500円の価格差はこの辺の処理?

ペーパーをかけてやり直し。


e0146484_17404472.jpg

プラサフじゃなかったので、

下地の黒がしつこく出てきて5回塗装。

その後、クリヤーを5回。

糸ごみが1個入っちまったけど、

まあ、しょうがないね。

しばらく乾燥させてから交換予定。



by sora_and_kumo | 2019-07-06 17:56 | CAR | Comments(0)
2019年 07月 04日

VMG レヴォーグ クスコ タワーバー & オートレベライザーアジャストロッド

e0146484_14231956.jpg

アルミ板と格闘していたら

玄関で、佐川さんが大声で呼んでた。

玄関網戸からfuguの姿が見えたらしい。


平野タイヤから

クスコのタワーバーが到着。

品番:6A1 540 A


e0146484_14232517.jpg

95%飾りのような気もするけど、

残り 5%の効果に期待して購入。


ハンガーが付いてるので、

店頭では、吊るしで売ってるのかもしれない。

10,584円+送料1,080円



e0146484_14232895.jpg

そして、同梱のパーツあります。


e0146484_14233215.jpg

オートレベライザーアジャストロッド

スーパーショート

品番:00B 628 C  4,104円

車高を下げたときの補正パーツ。

無くても良い気もするけど、

後から買うと、別に送料がかかるので購入。



e0146484_14242380.jpg

後ろの左についているこのバー。


スタビリンクで作れると思ったが、

ものすごく小さかった。



e0146484_14420805.jpg

ならば、

純正を切って作ればいいじゃん!

って思ったんだけど、

バー部分だけのパーツが見つからない。



e0146484_14233871.jpg

調整範囲:55~59mm

ネジはM6の小さなもの。


で、車高調は?




by sora_and_kumo | 2019-07-04 14:18 | CAR | Comments(0)
2019年 07月 04日

VMGレヴォーグ レカロ用シートレール スペーサ作り直し

e0146484_13115004.jpg

レカロシートを40mmダウンさせるつもりが、

55mmぐらい下がって運転しにくい。

正規品のレールを買う金もないし、、、

15mmのスペーサを30mmにすれば、

40mmダウンぐらいになるはず。

で、また作った。


e0146484_13115323.jpg

30mm厚のアルミ板(A5052P)。

もはや「板」とは言い難い。

ボール盤で開けようと思ったが、

友が予想外に忙しいらしい。


え~い、手で開けちゃえ!

ま、無謀なのはわかってるけどね。


e0146484_13115503.jpg

案の定、ドリルのキリが折れた。


この時点では、φ3.3。

φ6.8(M8下穴)まで広げるので、

裏から開けて、押し出す方法もあるけど、


e0146484_13115657.jpg

ちょい穴を広げて、

ピンセットやラジオペンで突くと動く。


ゴミを出来るだけ出して、

ラジペンで掴んで引っ張り出した。


e0146484_13115929.jpg

φ3.3→φ4.2→φ6.0→φ6.8

ドリルが斜めにならないように、

ワークを回して確認しながら広げていく。


なんとか、12個の穴が開いた。

微妙に傾いているのは、

相手側の穴を広げるしかない。


e0146484_13120196.jpg

M8のタップを立てる。

全体にグリースを塗ってないと固い。

下穴の中にも、スプレーグリースを吹いておく。



e0146484_13120487.jpg

真っすぐ入れば、一気に開くが、

下穴と向きがずれていると、

15mmを超えてからが固い。


それでも、アルミなので、

タップが折れることもなく穴開け完了。


e0146484_13120740.jpg

サンダーはうるさいので、

電ドルにサンダーの歯を付けて面取り。

その後、ペーパーサンダーで滑らかに。

塗装の下付けのための表面研磨をして加工終了。


e0146484_13115004.jpg

ミッチャクロンを吹いて、

黒の塗装をしたら出来る予定。

あ、その前に穴のずれを確認しないと。




by sora_and_kumo | 2019-07-04 13:40 | CAR | Comments(0)
2019年 06月 24日

RA1プレオ バックドアハンドル異音

e0146484_10312925.jpg



プレオちゃん

走ってて後ろからガタガタ音。

「ふわふわする気もする。」って。

ふわふわはダンパーかもしれないけど、

すぐに対応は無理。

ホイールナットの増し締めと空気圧調整。


e0146484_10253786.jpg



走ってみると、確かにガタガタ。

でも、足回り系の音ではない気がする。

このハンドルがガタガタしてるのは知ってた。

バックドアの中?



e0146484_10252276.jpg



内張りを外し、、、、



e0146484_10253485.jpg



中のレバー類を

ガタガタ動かして走ってみると、

異音は止まった。

はい! ハンドルに決定!



e0146484_10254191.jpg



ハンドルの内側からサビが流れてた。

ハンドルの戻りも悪いし、

多分、バネが折れてるはず。


よく見てみると、

ボロボロ~~~!


e0146484_10254963.jpg



取り付けは、ナット2個らしい。


ハンドルのバネが折れてても、

内部から戻る力は加わるので、

とりあえず、グリスで動きをよくしておく。


ついでにダンパーのトップナットも増し締め。


e0146484_10253786.jpg



ハンドル アセンブリ、リヤ ゲート アウタ

シルバー(821):61021KE070SK 5,648円

無塗装品(黒):61021KE060NN 3,110円

中古品も見たけどバネがサビサビ。

レガシィのペイント(01G)が残ってるから、

無塗装品の新品に決定。ちょい色違うけど。

ちなみに、このハンドルは全ドア共通らしい。



by sora_and_kumo | 2019-06-24 16:23 | CAR | Comments(0)
2019年 06月 22日

VMGレヴォーグ ダウンシートレールに座布団を敷いてみる

e0146484_15142750.jpg

設計で40mmダウンのシートレール。

実際は、55mmぐらいダウン。


ちょい街を走ってみたけど、

左前が見えないので車幅感覚がつかめない。

ガードレールまでの距離感がわからない。

左折する時も、恐る恐る、、、。


e0146484_15143029.jpg

右折レーンに入れるスペースはあるけど、

とてもじゃないけど、入っていけない。

BHより車幅が広いのでさらに怖い。


e0146484_15143377.jpg

左側だけかと思いきや、

右側も、サイドミラーで見えない。

Aピラーも太いしドアバイザーもでかいので、

死角のエリアが予想以上に大きい。

狭い角だとミラーの下からのぞき込むことも。

ミラーがもっと前だといいのに。


e0146484_15143504.jpg

そして、振り向いた時の後方視界。

BHと比較するとかなり小さい窓が、

リアシートのヘッドレストで下が隠れる。


これ、危ないわ!


e0146484_15143776.jpg

15~20mm厚の座布団を敷いてみたら、

ボンネットが見えるようになるので、

左側の車幅感覚は掴める。


e0146484_15144030.jpg

肩の高さは、

最初に想定していた高さとほぼ同じ。

大体40mmダウン。



e0146484_15292110.jpg

右側の視界は、少しマシになる。

決して良くはないが、

ミラーの下からのぞき込むようなことはない。

やっぱり、これぐらいがいいな。



e0146484_15292507.jpg

振り返っての後方視界。

(カメラの位置を持ち上げただけ)

窓は全部見えるので問題ない。


座布団なしでも、

シートを前に出して背もたれを起こし姿勢を正せば、

同等の高さになることもわかった。

さ、どうすんべ、、、、



by sora_and_kumo | 2019-06-22 15:47 | CAR | Comments(0)
2019年 06月 20日

VMGレヴォーグ RECAROシートに変えてみて

e0146484_11531944.jpg

乗り込んでみて、

低っ!


溺れてる感じ、、、。


e0146484_11532296.jpg

ボンネットのバルジが見えない。


正確には、ほんの少しだけ見えるが、

背を伸ばして一回見てからでないと分からない。

道路の色と同じですぐにわからなくなる。


e0146484_11532458.jpg

上体を起こすと見える。

でも、普通に座るとまた分からなくなる。


e0146484_11532734.jpg

純正シートの最下端時の肩の高さ。


e0146484_11533057.jpg

交換後。

50~60mm下がってる。


設計では41mmダウンだったのに、、、。


e0146484_11534375.jpg

改造に使用したレールがこれ。

3段調整の真中位置使用時でほぼ同等。




「ST-JJ使用時」については後述。


e0146484_11533564.jpg

なので、

純正のアングルの代わりに、

厚さ15mmのアルミ板を付けて、

41mmダウンにした。



e0146484_11533808.jpg

ただし、基準となるシートが異なる。

「ST-JJ」は、底に固いシェルがあって、

電動モータやヒータが入っているため

基本的に座面はあまり凹まないらしい。

って、レカロ正規取扱店で聞いた。


e0146484_11534075.jpg

それに比べて、廉価品のSR-7は、

底がラバーマットのため、

体重がかかると延びて沈む。

75kgの体重だと、15mmぐらい沈むみたい。

ダイエットしても変わるレベルではない。


e0146484_11533326.jpg

レカロの純正レールには2種類あって、

高さ調整の出来ない、2086.003.1-2がある。

これなら、26mm下がるらしい。

ということは、

SR-7に75kgの体重だと、約40mm下がることになる。


無駄に遊んでしまった感じはあるが、

しばらくはこのままで使う。



by sora_and_kumo | 2019-06-20 19:52 | CAR | Comments(2)
2019年 06月 20日

VMGレヴォーグ RECARO取り付け リベンジ編

e0146484_09300555.jpg

レカロシート

部屋に持ち帰って再検討。

とりあえず、分解してレールを外す。


e0146484_09301265.jpg

シートベルトアンカーの取り付け金具。

下が購入品(レカロ純正品)

上がfugu製作品

レールからアンカー取り付けまでの

寸法を同じにしたんだけど、

車体の下側が膨らんでるので干渉。


e0146484_11461814.jpg

下折りの取り付け板を、

上折りの取り付け板に交換。

純正品と比べて6mm外側に出るけど、

車体側の勾配やシートへの接触を考えると

これがギリギリの位置。


e0146484_09301700.jpg

レヴォーグに運ぶ。

途中で出会ったおば

おば:「立派な座椅子ですねぇ」

fugu:「いや、車の運転席のシートなんです」

おば:「・・・」 反応なし。

多分、理解できていない。


e0146484_09302178.jpg

取り付け完了。


e0146484_09301962.jpg

微妙だけど、ギリギリで擦れていない。

ま、滅多に動かすものじゃないし、

仮のレールなので、OKとする。


スライドもスムーズ。


e0146484_09302428.jpg

リアのカバーは置いただけ。

これがないと、

カーペットも内装もなくて鉄板が見える。

レールを交換しても同じなので、

ステーを作って固定しなきゃ。


e0146484_09302630.jpg

養生しながら注意して作業したんだけど、

凹んじまった。

やっぱり、

シートは後ろから出し入れするのが正解みたい。

かなり、大仕事になるけどね。


e0146484_11484632.jpg
キズ隠しに、

22,680円のサイドシルプレートを発注!


e0146484_09303153.jpg
なんてことはしない。(出来ない)

SUSの切り板を1枚だけ発注。

w35 x L480 x t2.0 で指定して874円。

サンダーで角を取って、両面テープの予定。

余分な出費になってしまったよ。



by sora_and_kumo | 2019-06-20 15:55 | CAR | Comments(3)